出版案内
福祉事業団
みやびな雰囲気の中で次々と「霞」を詠んだ和歌が披講された歌会始(20日午後2時50分、京都市上京区・冷泉家)
みやびな雰囲気の中で次々と「霞」を詠ん..[記事へ]

初春のよろこび、歌に託し朗々と 京都、冷泉家の歌会始

  • W杯モーグルで堀島行真が初優勝
     【トレンブラン(カナダ)共同】フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は20日、カナダのトレンブランでモーグルが行われ、男子で堀島行真(中京大)が初優勝した。 (06:34)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      京都移住で「半農半X」を 東京・秋葉原でフェア

      20180120000104

       京都への移住に関心がある人たちを対象にした京都府の「移住・交流フェア」が20日、東京・..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マインツの武藤が2得点
      サッカーのドイツ1部

      20180121000004

       【マインツ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは20日、各地で行われ、マインツの..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      新春の濃茶、もてなし和やかに 武者小路千家が東京初釜

      20180120000114

       茶道武者小路千家の東京初釜が20日、東京都文京区の東京稽古場で始まった。訪れた各界の招..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]

      社説2018年01月20日掲載

      米国のトランプ大統領が、就任から1年を迎えた。「米国を再び偉大にする」と就任式で高らかに宣言したが、大統領としての自らの発言と行動は日々、混迷を招いてきた。実業家出身で、公職経験がない初めての大統領として、民主党のオバマ前政権からの転換ぶりが注目された。世界の対立と混乱が続くなかで、「米国第一」を掲げる外交ではめぼしい解決策を打ち出せず、逆に国際社会から離反が強まっている。11月には中間選挙が控.. 続きを見る

      凡語2018年01月20日掲載

      きょうは「大寒」。1年で最も寒い時期で、冷たく澄んだ水は雑菌が繁殖しにくいとして、昔から酒、しょうゆなどの寒仕込みに用いられてきた▼この日に産まれた卵は「大寒の卵」として人気があるという。寒さから鶏の産む数が減って滋養が凝縮され、食べると健康で金運もよく過ごせる縁起物とされている▼そんな冬の厳しさが育む恵みさえ、近年は「見えない脅威」にさらされている。高病原性鳥インフルエンザ感染である。今年も早々.. 続きを見る