出版案内
福祉事業団
終戦前後に湯川博士が書いた研究室日記と分析作業に取り組む小沼通二・慶応大名誉教授(京都市左京区・京都大基礎物理学研究所湯川記念室)
終戦前後に湯川博士が書いた研究室日記と..[記事へ]

湯川博士、原爆開発関与疑われ聴取 終戦直後米軍に

  • エジプト爆発で54人死亡
    エジプト北東部のシナイ半島で起きた爆発による死者は54人、負傷者は75人に上ったと中東通信。 (21:33)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      爆破予告2600人避難、名古屋
      市民会館など2施設に相次ぐ

      20171124000162

       24日午後、名古屋市中区の市民会館と約500メートル離れた別の民間施設に対する爆破予告..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バスケ日本はフィリピンに敗れる
      W杯アジア1次予選

      20171124000172

       バスケットボール男子の2019年ワールドカップ(W杯)アジア1次予選は24日、東京・駒..... [ 記事へ ]

      経済

      ハウスがカレー14万個回収
      樹脂片が混入した可能性

      20171124000123

       ハウス食品グループ本社は24日、ハウス食品が販売するレトルトカレーに樹脂片が混入した可..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      祇園小唄「舞妓として必須」 京都で歌碑に献花

      20171124000013

       京都の四季の風情や舞妓の心情を詠み、花街で親しまれ続ける歌舞曲をたたえる祇園小唄祭が2..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オンラインゲームでおすすめ図書推薦 同大教授ら開発

      20171123000048

       個々の関心に合う本を紹介する小中学生対象のオンラインゲームを、同志社大の原田隆史教授(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      湯川博士、原爆開発関与疑われ聴取 終戦直後米軍に

      20171124000057

       敗戦後の食料難に苦しみ、焼け跡をさまよう失意の日本に希望と勇気を与えた、京都大・湯川秀..... [ 記事へ ]

      社説2017年11月24日掲載

      重い病気で入院している患者向けの「急性期病床」が削減される見通しになった。政府は来年度から診療報酬の仕組みを抜本的に見直し、ベッド数の削減へ誘導する方針だ。医療費は高齢化に伴い膨らみ続けている。効率的な運用へ向けた改善は理解できる。一方で、手厚い医療、看護が本当に必要な人に提供されない事態は避けねばならない。丁寧な運用が必要だ。急性期病床には現在、患者7人に対し看護師1人が配置されている。制度上.. 続きを見る

      凡語2017年11月24日掲載

      麻には魔よけの霊力が宿る。古来、神道ではそう信じられてきた。3カ月で人の背をはるかに超えるほど伸びる生命力と、人を酔わせる特有の成分に人々は畏敬の念を抱いたのだろう▼素材としての強さから江戸期には彦根藩の「近江上布」など全国各地で織物加工品が普及した。しかし、戦後は大麻取締法で栽培や取り扱いが厳しく制限されて生産者・量とも大幅に減っていく▼貴重な国産麻のしめ縄が今月上旬、京都市上京区の護王神社に飾.. 続きを見る