出版案内
福祉事業団

春闘、ベア要求「2%程度」へ
17年、連合が調整

 連合が2017年の春闘で、月給の2%程度のベースアップ(ベア)を求めるとの案で調整に入ったことが14日、関係者への取材で分かった。「2%程度を基準」とした16年春闘と同様の水準になる見通し。中小組合にも積極的な要求を求めることで、企業規模間の格差是正を訴える。

 今後、調整を進め、20日に開く中央執行委員会で骨格を固める。

 連合は16年春闘でも「大手準拠からの脱却」を重視。「中小労組が大手を超える要求をしよう」との姿勢を取り、一定の成果が出たと総括している。

【 2016年10月14日 22時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      陸自、中部方面後方支援隊に新編2部隊 京都で完結式

      20170327000159

       陸上自衛隊は27日、中部方面後方支援隊で新編した部隊の編成完結式を京都市西京区の陸自桂..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      関西WMGへ滋賀県実行委を設立 事業計画など決定

      20170327000161

       2021年5月に関西一円で行われる生涯スポーツの国際総合競技大会「ワールドマスターズゲ..... [ 記事へ ]

      経済

      イオン甲子園店、5月末に閉店へ
      前ダイエー、苦戦脱せず

      20170327000130

       イオングループ傘下で、総合スーパーの運営を担うイオンリテールが、大型商業施設「イオン甲..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      初の「京都遺産」に庭園文化など3件 市審査会答申 

      20170327000157

       京都市内にある有形・無形の文化遺産を集合体として認定する「まち・ひと・こころが織り成す..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「あられグラノーラ」高校生が商品化 京都、牛乳かけて食べて

      20170327000048

       京都すばる高(京都市伏見区)の3年生たちが、京都産の黒米やドライフルーツを使って、あら..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      神経難病、サルで再現
      治療、病態解明の手掛かり

      20170328000008

       遺伝子の改変によって神経難病である脊髄小脳変性症の症状があるマーモセット(小型のサル)..... [ 記事へ ]