出版案内
福祉事業団

春闘、ベア要求「2%程度」へ
17年、連合が調整

 連合が2017年の春闘で、月給の2%程度のベースアップ(ベア)を求めるとの案で調整に入ったことが14日、関係者への取材で分かった。「2%程度を基準」とした16年春闘と同様の水準になる見通し。中小組合にも積極的な要求を求めることで、企業規模間の格差是正を訴える。

 今後、調整を進め、20日に開く中央執行委員会で骨格を固める。

 連合は16年春闘でも「大手準拠からの脱却」を重視。「中小労組が大手を超える要求をしよう」との姿勢を取り、一定の成果が出たと総括している。

【 2016年10月14日 22時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      中2男子が飛び降り自殺、仙台
      昨年嫌がらせを訴え

      20170429000104

       仙台市教育委員会は29日、市立中2年の男子生徒(13)が26日に飛び降り自殺したと明ら..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      村上佳菜子さんプロデビュー
      フィギュア・ソチ五輪代表

      20170429000100

       フィギュアスケート女子のソチ冬季五輪代表で23日に現役引退を表明した村上佳菜子さん(2..... [ 記事へ ]

      経済

      全国のローソンで「デカフェ」
      カフェインレス、9日から発売

      20170429000090

       ローソンは店頭で入れたてのコーヒーを提供する「マチカフェ」で、9日からカフェインレスの..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ヤギやペンギンの夕ごはん見て! 京都市動物園で新企画

      20170429000084

       京都市左京区の市動物園が愛玩動物や家畜を中心に展示する「おとぎの国」で、夕方の餌やりを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      おなら、毛虫もするのかな… 子の素朴な疑問絵本に

      20170428000058

       毛虫もおならをするのだろうか? そんな素朴な問いが子どもたちの笑いにつながればと、建築..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      琵琶湖産のアユ、記録的不漁 昨年の14分の1以下

      20170429000059

       琵琶湖産アユの記録的な不漁で、今シーズンは食用や釣りの放流用に十分な量を供給できない見..... [ 記事へ ]