出版案内
福祉事業団

福岡の豪雨被害1197億円
大分合わせ1400億円超に

 福岡県は24日、九州北部の豪雨による県内の被害額が1197億円に上ると発表した。23日までに把握した分の取りまとめで、額はさらに増える可能性がある。県は補正予算の編成などで本格的な復旧・復興に取り組む方針。大分県は被害額を少なくとも206億円としており、両県で被害は1400億円を超える。

 福岡県によると、被害の内訳は、公共土木施設関係が道路施設275億円、河川施設409億円、砂防施設89億円。

 農林水産関係は計288億円で、農作物17億円のほか、ため池の損壊など農地・農業用施設が130億円。山崩れによる林業被害も大きく、133億円としている。

【 2017年07月24日 21時55分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      レトロに別れ、新ビルに 滋賀「守山銀座ビル」再開発で解体

      20171122000081

       老朽化で建て替えられることになったJR守山駅前の「守山銀座ビル」(滋賀県守山市守山1丁..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ロッテ、京大出身の田中英が引退
      大手商社へ就職

      20171122000052

       2015年にドラフト2位で入団して京大出身初のプロ野球選手となったロッテの田中英祐投手..... [ 記事へ ]

      経済

      初乗り値下げで利用者増なるか 京都府タクシー協会が懇談会

      20171122000022

       京都市域のタクシー運賃改定に向け、京都府タクシー協会は21日、消費者や労働者の代表らと..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      老舗旅館「松栄館」を一般公開 京都、旧海軍関係者も利用

      20171122000060

       戦前に旧海軍関係者が利用し、映画のロケ地にもなっている京都府舞鶴市浜の元老舗旅館の建物..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      デジタル断食で健康増進を 京大、朝原さんらパネル討論

      20171120000143

       学生や教職員の健康増進を目指した京都大のヘルシーキャンパス運動の開始記念フォーラムが2..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPSでアルツハイマー予防薬 京大、組み合わせ候補発見

      20171122000013

       アルツハイマー病の原因物質の生産を抑制する既存薬の組み合わせを、京都大iPS細胞研究所..... [ 記事へ ]