出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

重文の宣教師館など公開
明治学院の洋風建築

 れんが造りと木造の調和が美しい「記念館」=東京都港区(学校法人明治学院提供)
 れんが造りと木造の調和が美しい「記念館」=東京都港区(学校法人明治学院提供)

 東京文化財ウィーク期間中の11月1日から3日まで、東京都港区の学校法人明治学院白金キャンパスで、国指定重要文化財を含む明治・大正期の貴重な洋風建築3棟が一般公開される。学外者が内部を見学できるのは毎年この期間中だけだ。

 重文の「インブリー館」は明治学院で教える宣教師の住宅として1889年ごろに建てられた。米国で当時流行した様式に倣う木造2階建てで、細かい外壁仕上げが施されている。館の名前はここに長く住んだインブリー博士にちなむ。

 ネオゴシック様式の「記念館」(90年)は教室や図書館が置かれていた建物で、れんが造りと木造の調和が美しい。当初は1、2階ともれんが造りだったが、建設4年後の大地震で破損し、2階が木造に改築された。

 日本で多くの西洋建築を手掛けたヴォーリズ建築事務所(当時は合名会社)による礼拝堂は1916年に落成。現在のパイプオルガンは、バッハが生きた17、18世紀の工法を復活、再現している。

 入場無料。学生ガイドによる見学ツアーが1日と3日の午前11時、午後1、2時、2日の午前11時と午後2時にある。また2日には、礼拝堂で大学生のパイプオルガン演奏会(無料、事前予約不要)、記念館でオルガニスト長谷川美保さんによるリードオルガン演奏会(無料、指定席は事前予約必要、立ち見席の整理券は当日配布)がある。問い合わせは学校法人明治学院、電話03(5421)5230。

【 2017年10月12日 17時16分 】

ニュース写真

  •  れんが造りと木造の調和が美しい「記念館」=東京都港区(学校法人明治学院提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      宮城漁船事故、体調不良3人搬送
      海保、18人乗り浸水

      20180621000052

       宮城県沖で高知県の18人乗りカツオ漁船が浸水した事故で、第2管区海上保安本部は21日午..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス、杉田が世界7位倒し8強
      ゲリー・ウェバーOP

      20180621000022

       【ハレ(ドイツ)共同】男子テニスのゲリー・ウェバー・オープンは20日、ドイツのハレで行..... [ 記事へ ]

      経済

      路面に亀裂、自転車道が通行止め 京都・木津川流れ橋付近

      20180621000040

       京都府八幡市の府道京都八幡木津自転車道(木津川サイクリングロード)の路面に亀裂が見つか..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ロボットで琵琶湖底の遺跡地図 滋賀のNPO作成へ

      20180621000056

       大津市の認定NPO法人「びわ湖トラスト」などは26日から、滋賀県長浜市湖北町沖にある葛..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      陸上・桐生を医でサポート 京大・奥平医師、けが防止に尽力

      20180620000247

       陸上の男子100メートルで日本人初の9秒台をマークした桐生祥秀選手(日本生命、洛南高-..... [ 記事へ ]