出版案内
福祉事業団
47NEWS

中小企業、人材確保に苦慮 採用選考解禁変更で不利に

大手メーカーの面接会場に向かう学生たち。今年は選考活動が4カ月遅くなり、中小企業の採用はこれから本格化する(京都市伏見区・京都パルスプラザ)
大手メーカーの面接会場に向かう学生たち。今年は選考活動が4カ月遅くなり、中小企業の採用はこれから本格化する(京都市伏見区・京都パルスプラザ)

 2016年春に卒業する大学生らの採用選考が8月から解禁となり、京都や滋賀の主要企業でも選考活動が佳境に入っている。今年は経団連が指針を出し、選考活動の開始時期を4カ月遅らせた影響で中小企業が人材確保に苦労している。学生の二極化も進み、大学側は就職活動の長期化を懸念する。

 緩やかな景気回復や人材不足感の強まりを背景に今年は一段と学生優位の売り手市場になっている。このため企業は会社説明会が解禁された3月から人材の争奪戦を繰り広げてきた。分析計測機器大手の島津製作所(京都市中京区)は「売り手市場で内定辞退もあり得るため、採用人数を確保できるか読めない」と困惑する。

 総合人材サービスのリクルートキャリア(東京都)によると、8月15日時点で内々定などを得ている学生は7割を超えた。経団連の指針に縛られない外資系やベンチャー、中小企業などは例年通りの選考活動を展開したほか、大手の一部にも解禁前に実質的な選考を始める動きがあった。

 選考時期の変更は多くの中小企業にとって痛手となった。昨年までは大手の選考活動が一巡する5月ごろから本格的な選考を始めることができたが、今年は8月以降に大手の選考結果が出そろうまで待つしかないのが実情だ。

 粘着テープ製造の共和工業(京都府宇治田原町)は例年5月の大型連休明けから動いていたが、今年は経団連の指針に従い8月に遅らせた。知名度が低い中小企業は大手よりも不利で「先に内定を出しても大手に流れる懸念があった」と明かす。ここ2年で大手が採用を増やしたため学生が集まりにくくなっているといい、魅力的な学生には電子メールでこまめに連絡するなどつなぎ留めに懸命だ。

 経団連の指針は、学業への影響を小さくするために就職活動の短期化を図る狙いがあったが、内々定をまだ得ていない学生は今も就職活動を継続中だ。

 龍谷大4年の男子学生(21)は当初大手志向だったが、応募した約30社から内定を得られず、「会社の規模や業種は問わず、自分が納得して働けるところを選びたい」と方針転換した。大学の試験期間の7~8月も就活を優先せざるを得ない状況になっている。

 昨年は、大学3年生を対象とする企業のインターンシップも活発化するなど早期の囲い込みを図る動きもあった。同志社大キャリアセンターは「就活は以前よりも長期化している」と指摘する。

 立命館大キャリアセンターも、大手による選考活動の後ずれで学生が中小に目を向ける時期が例年以上に遅くなっているとみる。近く学生の就活状況を調査して実態を把握し、秋以降の支援につなげるという。

【 2015年08月29日 18時46分 】

ニュース写真

  • 大手メーカーの面接会場に向かう学生たち。今年は選考活動が4カ月遅くなり、中小企業の採用はこれから本格化する(京都市伏見区・京都パルスプラザ)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      亀岡スタジアム建設地変更決定 京都府が市に財政支援へ

      20160824000168

       京都府が同府亀岡市で進める球技専用スタジアムの整備計画で、府と同市は24日、環境専門家..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      北京メダリスト16人違反
      五輪重量挙げ、薬物再検査

      20160824000101

       【ロンドン共同】国際重量挙げ連盟(IWF)は24日、2008年北京五輪のドーピング検査..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「厳しい局面も平常心で」 井山碁聖が5連覇報告

      20160824000151

       囲碁の七大タイトルを保持するプロ棋士の井山裕太碁聖(27)が24日、京都市中京区の京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大津の中学美術部員、芸術を語ろう 27日に初サミット

      20160823000041

       美術部に所属する京滋の中学生が集まり、芸術の未来について語り合う初の「中学生美術部サミ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      滋賀県内「少雨の夏」 琵琶湖もマイナス40センチ超す

      20160824000150

       滋賀県内は7月以降、降水量が平年より大幅に少ない「少雨の夏」になっている。特に8月に入..... [ 記事へ ]

      国際

      ミャンマー地震で4人死亡
      M6・8、観光地近く

      20160824000169

       【ヤンゴン共同】米地質調査所(USGS)によると、ミャンマー中部で24日午後5時(日本..... [ 記事へ ]