出版案内
福祉事業団
47NEWS

農業ベンチャー直営八百屋 安全重視、京都で広がり

旬の野菜や果物、こだわりの加工品を取り扱う坂ノ途中の八百屋(京都市中京区)
旬の野菜や果物、こだわりの加工品を取り扱う坂ノ途中の八百屋(京都市中京区)

 農業ベンチャーが八百屋を運営し、直売に乗り出す動きが京都市内で広がっている。環境に配慮した農法で育てた野菜や、安全面などにこだわった加工品などを直接消費者に売り込む狙いがある。価格はやや高めだが、品質を重視する消費者から支持を受けている。

 有機農業に取り組む坂ノ途中(京都市南区)が展開する八百屋「soil」の3号店が中京区にこのほどオープンした。南区、東京に続く3店舗目で、関西の契約農家が農薬や化学肥料を使わずに栽培した野菜や果物を中心に販売している。

 加工品の品ぞろえも豊富で、あらいぶきっちん(京都府長岡京市)の豆腐やうね乃(南区)のだしなどの地元製品も仕入れている。

 坂ノ途中の小野邦彦社長は「買い物をする際の物差しの一つに『環境への影響』を加えてほしい。地域の人たちがわれわれのコンセプトを伝える場にしたい」と意気込む。

 複合商業ビル「KYOCA」(下京区)で八百屋「マイファーマー」を経営しているマイファーム(同)は、事業収益を生かして耕作放棄地の再生を目指す。昨年小売りに本格参入し、東京と名古屋に相次ぎ出店した。地域の人たちや若い人たちの常連客も増えてきたという。

 自社で運営する農業学校の卒業生が耕作放棄地で育てた野菜やコメを扱うことで、将来を担う新規就農者の販路開拓を支援する狙いがある。今後はスーパーの一角にも売り場を設け、流通量をさらに増やす戦略を描く。

【 2015年12月04日 08時50分 】

ニュース写真

  • 旬の野菜や果物、こだわりの加工品を取り扱う坂ノ途中の八百屋(京都市中京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      高島礼子さん、夫の逮捕で謝罪
      会見で「本当に申し訳ない」

      20160630000158

       覚せい剤取締法と大麻取締法違反(所持)の疑いで元俳優高知東生容疑者(51)が逮捕された..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      広2―5ヤ(30日)
      広島、11連勝で止まる

      20160630000165

       ヤクルトは二回に雄平の適時打で先制し、四回も雄平の2点左前打などで3得点。九回にも加点..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      洋式トイレでスッキリ参拝 京都・伏見稲荷大社

      20160630000062

       伏見稲荷大社(京都市伏見区)が、和式便器しかなかった境内のトイレの多くを洋式に切り替え..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・京丹波を「ホッケーの聖地」に 指導者招き小学校で授業

      20160629000026

       ホッケーの好選手を多く輩出する京都府京丹波町で本年度から、小学校の授業に町ホッケー協会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      新炭素材料「ナノブラシ」発見
      NEC、電気通す極細繊維

      20160630000088

       NECは30日、加工しやすく電気をよく通す新たな炭素材料を発見したと発表した。直径10..... [ 記事へ ]

      国際

      実行犯はチェチェン人か
      トルコ空港テロ、13人拘束

      20160630000095

       【イスタンブール共同】トルコ最大都市イスタンブールの国際空港で起きた自爆テロで、トルコ..... [ 記事へ ]