出版案内
福祉事業団
47NEWS

研究所で量産技術開発 日本電産、建設正式発表

日本電産が学研都市に建設を予定する生産技術研究所の完成予想図
日本電産が学研都市に建設を予定する生産技術研究所の完成予想図

 日本電産は7日、京都府精華町の関西文化学術研究都市に生産技術研究所を建設する計画を正式発表した。京都市南区の本社で記者会見した永守重信社長は、量産技術を高めて台頭する新興国企業との競争に打ち勝ち、グローバル戦略を強化する考えを示した。

 建設予定地は、精華町光台3丁目の約2万7千平方メートル。土地を所有する情報サービス大手、SCSK(東京)との間で売買について基本合意した。同研究所は4階建てで、延べ約3万7千平方メートル。来秋ごろに完成予定。

 主に工場の自動化や省エネルギー化、原材料の改善といった量産技術を研究する。川崎市の中央モーター基礎技術研究所で生み出した新しいモーターを効率よく生産する技術などを開発する。ロボットや人工知能、クラウド技術なども対象に生産技術革新に取り組む。

 グループの研究者を集約し、約300人体制で立ち上げる。外部人材も積極登用し、2018~19年ごろに1千人体制を目指す。

 永守社長は「技術では中国や韓国に負けないが、コスト面では危機感がある。ものづくりの基本を研究し、競合先との差を広げたい」と述べた。生産の国内回帰を図る意向も示し、同研究所などで生まれたロボットや自動化の技術を生かして国内生産を増やすとした。

【 2016年01月07日 22時58分 】

ニュース写真

  • 日本電産が学研都市に建設を予定する生産技術研究所の完成予想図
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      大凧落下事故「二度と起こさぬ」決意 滋賀・東近江市が追悼式

      20160531000071

       滋賀県東近江市で開かれた「東近江大凧(おおだこ)まつり」で100畳敷大凧が落下し、観客..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      リオへ「腐らず準備」 サンガから徳島へ期限付き移籍、GK杉本

      20160531000062

       京都サンガFCから今季、J2徳島に期限付き移籍しているGK杉本大地(22)が、リオデジ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      万華鏡の世界、ギターと競演 5日、京都で映像投影コンサート

      20160531000037

       来年5月に京都市内で開催される「万華鏡世界大会in京都」のプレイベントとしてコンサート..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ゴーヤーで交流の輪 京都・須知高生が育てた苗、女性の会が購入

      20160531000053

       夏の暑さをしのぐためのゴーヤーカーテンをつくろうと、京都府京丹波町女性の会が、須知高(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      福島3市村の避難解除決定
      6~7月、政府

      20160531000061

       政府は31日に原子力災害対策本部の会合を開き、東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の..... [ 記事へ ]

      国際

      慰安婦財団準備委が初会合、韓国
      6月中の設立目指す

      20160531000027

       【ソウル共同】旧日本軍の従軍慰安婦問題で、昨年末の日韓両政府の合意に基づき、元慰安婦の..... [ 記事へ ]