出版案内
福祉事業団
47NEWS

オムロンが減収予想 16年3月期、中国経済減速影響

 オムロンは28日、2016年3月期(米国会計基準)の連結売上高予想を、昨年10月発表の8600億円から8350億円(前期比1・4%減)に下方修正した。中国経済の減速影響がスマートフォン向け部品などの幅広い事業に及び、従来予想から一転して減収となる見込み。減収は6期ぶりとなる。

 受注低迷などで健康機器を除く4部門の収益性が落ち込む。税引前利益予想は655億円(25・0%減)、純利益は475億円(23・6%減)で、昨年10月に続いて引き下げた。年配当も3円減の68円に見直した。

 同日発表の15年4~12月期は、売上高が前年同期から横ばいの6140億円、税引前利益が446億円(前年同期比31・8%減)、純利益が338億円(31・3%減)。中国でスマホ需要が減少し、バックライトの受注が低迷した。車載部品も軽自動車の不振の影響を受けた。

 バックライトや太陽電池関連事業の収益改善に向け、人員の配置転換などを進める。大阪市内で記者会見した日戸興史取締役は「事業構造の転換を急ぎ、来期は増収増益基調を取り戻す」と話した。

【 2016年01月28日 22時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      猛暑と少雨 滋賀の夏 水難減、観光地にぎわう

      20160831000172

       湖国は少雨のため、連日厳しい暑さの続いた夏だった。琵琶湖の事故は例年より少なく、水泳場..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      西8―7ソ(31日)
      西武が逆転サヨナラ勝ち

      20160831000173

       西武がサヨナラ勝ち。5―7の九回1死二塁から浅村が適時二塁打、さらに2死一、二塁から森..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      イチジク甘く熟す 京都・城陽で収穫ピーク

      20160831000111

       京都府城陽市特産のイチジクの収穫が、最盛期を迎えている。強い日差しの下、市内の農家が、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      太陽系外惑星DB公開 京大、3516個の質量や大きさ

      20160831000166

       宇宙飛行士でもある京都大宇宙総合学研究ユニットの土井隆雄特定教授と総合生存学館の山敷庸..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      東電社員に炉心溶融アンケートへ
      合同検証委

      20160831000139

       東京電力福島第1原発事故当初、当時の清水正孝社長が「炉心溶融という言葉を使うな」と社内..... [ 記事へ ]

      国際

      青年海外協力隊にマグサイサイ賞
      マニラで授賞式

      20160831000149

       【マニラ共同】「アジアのノーベル賞」と呼ばれるマグサイサイ賞の授賞式が31日、フィリピ..... [ 記事へ ]