出版案内
福祉事業団

滋賀県内初の酒蔵ファンド 竹内酒造、販路拡大図る

酒蔵ファンドを使い県外への純米酒の販路拡大をめざす武石社長(湖南市役所東庁舎)
酒蔵ファンドを使い県外への純米酒の販路拡大をめざす武石社長(湖南市役所東庁舎)

 滋賀県湖南市石部中央1丁目の竹内酒造は、ファンド運営会社「ミュージックセキュリティーズ」(東京都)が取り扱う形で「近江 竹内酒造『香(か)の泉』ファンド」への出資者を募っている。県内初の酒蔵ファンドになる。

 純米酒用の県内産酒米の入手が難しくなり始めているため、出資金を購入費に充て、県外への販路拡大を目指す。1口3万1710円(出資金3万円と手数料)で、1人50口まで。最大2001万円(667口)を募集する。

 事業計画が達成できたときは3年間(2016年10月1日~19年9月30日)で源泉徴収後償還率が106・4%になる。元本割れのリスクもあるが、出資1口に対し「香の泉」(1・8リットル)など5500円相当の特典がある。

 武石恭芳社長(37)は「昨年度は途中で販売する酒がなくなった。新たな杜氏(とうじ)を迎え入れ生産量を上げ、滋賀の酒の良さを広めたい」と話している。募集は6月30日まで。問い合わせはミュージックセキュリティーズ西日本支社TEL06(6485)7397。

【 2016年02月16日 17時00分 】

ニュース写真

  • 酒蔵ファンドを使い県外への純米酒の販路拡大をめざす武石社長(湖南市役所東庁舎)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      たたら製鉄の火入れ式、島根
      日本刀の原料「玉鋼」作り

      20170118000073

       日本刀の原料となる玉鋼を生産する古来の製鉄技術「たたら吹き」を国内で唯一継承している製..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      米野球殿堂入り19日午前発表
      バグウェル氏ら有力

      20170118000041

       【ニューヨーク共同】米国野球殿堂は米東部時間18日午後6時(日本時間19日午前8時)に..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都府茶業会館の修理工事完了 宇治、建築当時の木製扉に

      20170118000046

       国選定の重要文化的景観「宇治の文化的景観」で重要な構成要素となっている京都府茶業会館(..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      通学域や統合、総意得た順に対応 大津市教委が学区説明会

      20170117000120

       将来の児童生徒数の減少が想定される中、大津市教育委員会は17日から、「小規模校」とされ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      もんじゅ廃炉で規則改正へ
      規制委、監視専門チームも

      20170118000074

       原子力規制委員会は18日、定例会合を開き、日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉もんじ..... [ 記事へ ]

      国際

      就任式ボイコット拡大
      民主党議員60人欠席へ

      20170118000015

       【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は17日、首都ワシントンで20日に行われ..... [ 記事へ ]