出版案内
福祉事業団
47NEWS

JR湖西線、経営分離の可能性 新幹線絡み社長言及

 JR西日本の真鍋精志社長は17日の記者会見で、北陸新幹線の敦賀以西延伸に伴って経営分離の対象となる並行在来線の取り扱いについて、湖西線が該当する可能性があるとの認識を明らかにした。公式の場で言及したのは初めて。

 真鍋社長は並行在来線について「ルートが決まってから協議すべき」とした上で、「(湖西線を通っている)特急『サンダーバード』の乗客が北陸新幹線に移れば、定義に当たる」と述べた。ただ、JR西が主張する小浜から京都駅を経て新大阪駅に至るルート案に決まった場合、滋賀県を通らないため「従来の並行在来線にはない新しい問題」とし、県や大津市など地元自治体との協議が必要になるとの考えを示した。

 また、同ルート案について「東海道、山陽新幹線と結節して東海道新幹線のバイパス機能を果たす」と述べ、優位性を強調した。

【 2016年02月17日 22時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      北海道羅臼町760人孤立
      土砂崩れで道路が寸断

      20160825000134

       北海道羅臼町で、24日夕に起きた土砂崩れにより、町中心部から知床半島の先端方向に延びる..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      WBA宮崎、田口戦へ練習公開
      「大阪にベルトを」

      20160825000148

       世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級タイトルマッチ(31日、東京・大田区総合体育..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・醍醐寺の寺宝展、中国で人気 文化交流一助に期待

      20160825000071

       中国・西安市の陝西(せんせい)歴史博物館で開催中の醍醐寺(京都市伏見区)の寺宝を紹介す..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大津の中学美術部員、芸術を語ろう 27日に初サミット

      20160823000041

       美術部に所属する京滋の中学生が集まり、芸術の未来について語り合う初の「中学生美術部サミ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      甲状腺検査縮小も検討を
      福島県小児科医会が要望

      20160825000129

       東京電力福島第1原発事故の健康影響を調べるため、福島県が県内の全ての子どもを対象に実施..... [ 記事へ ]

      国際

      中国首相、谷内氏と会談
      首脳間対話の促進協議

      20160825000144

       【北京共同】中国の李克強首相は25日、北京で国家安全保障会議(NSC)の谷内正太郎国家..... [ 記事へ ]