出版案内
福祉事業団

JR湖西線、経営分離の可能性 新幹線絡み社長言及

 JR西日本の真鍋精志社長は17日の記者会見で、北陸新幹線の敦賀以西延伸に伴って経営分離の対象となる並行在来線の取り扱いについて、湖西線が該当する可能性があるとの認識を明らかにした。公式の場で言及したのは初めて。

 真鍋社長は並行在来線について「ルートが決まってから協議すべき」とした上で、「(湖西線を通っている)特急『サンダーバード』の乗客が北陸新幹線に移れば、定義に当たる」と述べた。ただ、JR西が主張する小浜から京都駅を経て新大阪駅に至るルート案に決まった場合、滋賀県を通らないため「従来の並行在来線にはない新しい問題」とし、県や大津市など地元自治体との協議が必要になるとの考えを示した。

 また、同ルート案について「東海道、山陽新幹線と結節して東海道新幹線のバイパス機能を果たす」と述べ、優位性を強調した。

【 2016年02月17日 22時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      人よりクマが大切? 京都府の保護政策に疑問の声

      20161204000055

       京都府内でツキノワグマの出没が最も多い丹後地域で、府の保護政策に対する疑問の声が上がっ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ラグビー、五郎丸はメンバー外
      仏1部トゥーロン

      20161204000052

       ラグビーのフランス1部リーグ、トゥーロンは3日、ホームで4日午後4時15分(日本時間5..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      赤、朱、黄…去りゆく秋見つけた 京都・丹波

      20161204000042

       京都・丹波の秋を彩る紅葉も終盤を迎え、観光客らが名残惜しそうに、赤、朱、黄の共演を目に..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      岩盤や急斜面に緑を 京都・北桑田高生、独自キットで植樹

      20161203000112

       京都府内で唯一、林業を学ぶ学科を持つ北桑田高(京都市右京区)の生徒たちが、企業と開発し..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      パリ協定の行方、トランプ氏を注視 京都で温暖化防止シンポ

      20161203000126

       脱炭素社会の道筋を探るシンポジウム「市民が進める温暖化防止2016」が3日、京都市上京..... [ 記事へ ]

      国際

      キューバ革命蜂起の地で追悼式典
      カストロ前議長の遺灰到着

      20161204000050

       【サンティアゴデクーバ共同】キューバの故フィデル・カストロ前国家評議会議長が1953年..... [ 記事へ ]