出版案内
福祉事業団

若者を積極雇用、滋賀の企業を国認定 製造業で全国初

製造業では全国初となる「ユースエール企業」の認定を受ける郷インテックスの鳥羽社長(右)=大津市御幸町・滋賀労働局
製造業では全国初となる「ユースエール企業」の認定を受ける郷インテックスの鳥羽社長(右)=大津市御幸町・滋賀労働局

 空調・給湯機器の部品製造を手がける草津市笠山5丁目の「郷インテックス」が、若者の雇用や就労環境の向上に積極的な中小企業として、厚生労働省の「ユースエール企業」認定を受けた。製造業では全国初の認定で、18日、大津市御幸町の滋賀労働局で認定証が同社に交付された。

 同社は若者の採用や人材育成、福利厚生の充実に取り組むほか、社員の離職率が低い▽週の労働時間が60時間を超える社員が少ない▽有給休暇を年平均10日以上取得できている-など、認定に必要な条件をすべて満たした。今後、国の認定マークを使って社をPRできるほか、各種助成金の加算も受けられる。

 同労働局の辻知之局長から認定証を受けた同社の鳥羽茂之社長は「これから若い力がますます大事になる。今後も働きやすい環境づくりを進めたい」と話していた。

 認定制度は、労働者を酷使する「ブラック企業」が全国で表面化するとともに、就活生の大手企業志向が顕著になる中、若者が安心して働ける中小企業を国が後押ししようと、若者雇用促進法の施行に合わせて昨年10月に創設された。

【 2016年02月19日 10時59分 】

ニュース写真

  • 製造業では全国初となる「ユースエール企業」の認定を受ける郷インテックスの鳥羽社長(右)=大津市御幸町・滋賀労働局
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      人よりクマが大切? 京都府の保護政策に疑問の声

      20161204000055

       京都府内でツキノワグマの出没が最も多い丹後地域で、府の保護政策に対する疑問の声が上がっ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ラグビー、五郎丸はメンバー外
      仏1部トゥーロン

      20161204000052

       ラグビーのフランス1部リーグ、トゥーロンは3日、ホームで4日午後4時15分(日本時間5..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      赤、朱、黄…去りゆく秋見つけた 京都・丹波

      20161204000042

       京都・丹波の秋を彩る紅葉も終盤を迎え、観光客らが名残惜しそうに、赤、朱、黄の共演を目に..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      岩盤や急斜面に緑を 京都・北桑田高生、独自キットで植樹

      20161203000112

       京都府内で唯一、林業を学ぶ学科を持つ北桑田高(京都市右京区)の生徒たちが、企業と開発し..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      パリ協定の行方、トランプ氏を注視 京都で温暖化防止シンポ

      20161203000126

       脱炭素社会の道筋を探るシンポジウム「市民が進める温暖化防止2016」が3日、京都市上京..... [ 記事へ ]

      国際

      キューバ革命蜂起の地で追悼式典
      カストロ前議長の遺灰到着

      20161204000050

       【サンティアゴデクーバ共同】キューバの故フィデル・カストロ前国家評議会議長が1953年..... [ 記事へ ]