出版案内
福祉事業団
47NEWS

市ガスPR、役割終え閉館 大津のショールーム、来月20日

3月20日で閉館が決まったキットココ(大津市浜大津4丁目・明日都浜大津)
3月20日で閉館が決まったキットココ(大津市浜大津4丁目・明日都浜大津)

 大津市企業局のガスショールーム「キットココ」(同市浜大津4丁目、明日都浜大津内)が、3月20日で閉館する。オール電化に対抗し市ガスの利点を消費者にアピールしてきたが、量販店でのガスPRコーナー充実などで役割を終えたという。来年4月にはガス小売りの完全自由化も控えており、市企業局は「削減した経費をサービス充実にまわしたい」としている。

 キットココは2006年4月にオープンした。IHクッキングヒーターと同様の安全性や掃除のしやすさなどを備えた最新式ガスこんろや、ガスコージェネレーション(熱電併給)システムなど、あらゆるガス製品を展示。キッチンスペースもあり、最新ガス機器の体験を兼ねた料理教室として市民に開放されていた。

 来場者は開設当初は年間3万人だったが、近年は1万5千人程度と低迷。競争相手の「オール電化」は東日本大震災を契機に減少し、市内の量販店でガス器具を展示するフェアなどが頻繁に行われるようになり、ショールームの必要性も減ったという。

 一方、来年4月のガス小売りの全面自由化で市ガスの地域独占状態が終わり、「電気」だけでなく、民間ガス会社が競合相手となる。このため、市企業局は年間約7千万円のキットココ運営費を、民間との競争に振り向けることとした。民間がどのようなサービスを掲げて参入してくるか不明で、市企業局として浮かせた経費をどう活用するかは未定だ。市ガスは現時点で「関西以西で最も価格が安い」(市企業局)といい、市企業局営業推進課は「価格を維持し、公営ならではの安心感などをアピールしていきたい」としている。

 3月20日には、展示機器の即売などを行う閉館イベントを行う。閉館後、キッチンスペースも含めた施設は、原則解体する方針。

【 2016年02月21日 14時00分 】

ニュース写真

  • 3月20日で閉館が決まったキットココ(大津市浜大津4丁目・明日都浜大津)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      吉本芸人のテントさん死亡
      大阪、車にはねられる

      20160928000001

       27日午後7時50分ごろ、大阪市天王寺区生玉前町の交差点で、吉本興業所属の芸人テントさ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      西武・田辺監督、今季限りで辞任
      3年連続でCS逃す

      20160927000158

       西武の田辺徳雄監督(50)が27日、今季限りで辞任すると発表した。試合前に球団に辞意を..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      外国人向け移動交番登場 京都・伏見、道案内や落とし物相談

      20160927000153

       京都市伏見区の伏見稲荷大社に27日、外国人観光客から道案内や落とし物の相談を受け付ける..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      繭から糸繰り、高校生が体験 京都・福知山で特別授業

      20160927000053

       由良川沿いの地域でかつて盛んだった養蚕についての特別授業が26日、京都府福知山市大江町..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      鳥取砂丘で月面探査車試験
      国際コンテスト参加の民間チーム

      20160927000116

       民間による月面探査一番乗りを競う国際コンテストに参加している日本の民間チーム「HAKU..... [ 記事へ ]

      国際

      ロッテ創業者の事実婚相手を起訴
      在宅で韓国検察

      20160927000082

       【ソウル共同】韓国ロッテグループ経営陣の背任容疑などを捜査中の韓国検察は27日、創業者..... [ 記事へ ]