出版案内
福祉事業団
47NEWS

京都に高級印の新ブランド 最高品質象牙に職人技込め

京都府印章業協同組合が新ブランドとして立ち上げた「特選京印章 京の璽」の製品(京都市下京区)
京都府印章業協同組合が新ブランドとして立ち上げた「特選京印章 京の璽」の製品(京都市下京区)

 京印章の職人でつくる京都府印章業協同組合(京都市下京区)が新しいブランド「特撰京印章 京(みやこ)の璽(しるし)」を立ち上げた。組合が初めて企画した独自製品で、技能認定を受けた職人が最高品質の象牙を彫り上げる。今春から本格販売する。

 京印章は、中国・漢王朝の銅印に用いられた重厚な作風を受け継いでいる。機械で彫る低価格品の普及などから現在の組合員は60人とピーク時に比べ半減したため、新製品開発で業界の活性化を図る。

 ブランド化で京印章の認知度を高め、世界に一つしかない手彫りの価値を顧客に提供する。伝統工芸品の新商品開発を支援する府の補助金を活用した。

 象牙の中でも特に目がよく詰まっている高級部位を印材に利用し、奈良時代の官印の持ち手をかたどったブランドのマークを京象眼で施した。入れ物には西陣織の金襴(きんらん)を使った。製作する職人は、1、2級の印章彫刻技能士を対象に2年に1度技能試験を実施して認定する。昨年10月に初めて試験を行い、40~70代の職人7人を認定した。

 価格は16万~22万円。カタログや組合のホームページで取り扱う。結婚の記念品や贈答品などとしての需要を見込む。高屋宏章理事長は「他にはない最高の品質を提供することで本物の価値が分かる人に京印章の魅力を伝えたい」と話している。

【 2016年02月24日 11時30分 】

ニュース写真

  • 京都府印章業協同組合が新ブランドとして立ち上げた「特選京印章 京の璽」の製品(京都市下京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      皇后さま「ねむの木」展へ
      障害者の作品鑑賞

      20160527000103

       皇后さまは27日、東京都中央区の東京銀座画廊・美術館を訪れ、手足や体の不自由な人々が暮..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      伝説騎手、30年の軌跡 京都で「武豊」展始まる

      20160527000150

       日本競馬界をけん引する騎手・武豊さん(47)=京都市伏見区出身=の「デビュー30周年記..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      水墨、浮遊する生命感 京都・芳春院の襖絵が完成

      20160527000152

       京都市北区の大徳寺塔頭・芳春院の襖(ふすま)絵が完成し、特別拝観に先駆けて27日、関係..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「青い目の人形」 贈り主の孫夫妻 京都・高倉小を訪問

      20160527000026

       日米友好の懸け橋として戦前に米国から贈られた「青い目の人形」がある京都市中京区の高倉小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      米宇宙船と日本衛星相乗り
      月面着陸にも挑戦

      20160527000124

       米航空宇宙局(NASA)は27日、2018年に予定する次世代宇宙船「オリオン」の無人試..... [ 記事へ ]

      国際

      オバマ氏広島訪問、未明に速報
      米メディアが高い関心、生中継

      20160527000119

       【ワシントン共同】オバマ米大統領の27日の広島訪問について、米メディアは米時間の未明に..... [ 記事へ ]