出版案内
福祉事業団

子連れ女性の勤務応援 京都にシェアオフィス

子ども連れの女性に貸し出すオフィスで、開設に向けた打ち合わせを行う小島さん(左から2人目)ら=京都市下京区・ウエダ本社
子ども連れの女性に貸し出すオフィスで、開設に向けた打ち合わせを行う小島さん(左から2人目)ら=京都市下京区・ウエダ本社

 子どもを連れた女性の経営者や従業員を受け入れるシェアオフィスが3月1日、京都市下京区に誕生する。京都の女性起業家たちが立ち上げる運営会社「Megami(メガミ)」が在宅勤務などの女性を対象に開放する。起業家たちは「いろいろな生き方や働き方を応援し、働くすべての女性を笑顔が輝く『女神』にしたい」と話す。

 運営会社は、事務機器商社のウエダ本社(下京区)が全額出資して設立する。イベント企画や学童保育などを手掛ける小島雅子さん(34)=上京区=が社長に就任し、起業家仲間とともに下京区五条通堺町のウエダ本社ビルの一室にオフィスを開設する。

 オフィスは、事務スペースと、北山丸太の柱で囲んだ会議スペースを備え、子どもが遊べる床張りの広間も設ける。会社でも自宅でもない「第3の職場」として子育て中の起業家を受け入れるほか、福利厚生メニューとして企業に提案し、育児休業からの復職準備や時短勤務にあたる女性従業員に利用してもらう。セラピーや美容といったサービスも提供する。

 4月には女性の採用や昇進の機会拡大を図る女性活躍推進法が全面施行される。仕事と子育てを両立する環境整備に向けて社内託児所の開設や在宅勤務制度の導入を進める企業も多いが、小島さんは「子どもの人数や同居家族の有無、仕事内容によって希望する働き方は千差万別。中小企業に託児所の運営は難しく、在宅勤務では孤独な子育てに陥りやすい」と懸念を示す。

 子どもをそばに置いたまま就労できるオフィスの有効性を挙げ、「働く女性のキャリアアップを後押しして子育てを理由とした離職の防止にもつなげたい」という。

【 2016年02月28日 17時00分 】

ニュース写真

  • 子ども連れの女性に貸し出すオフィスで、開設に向けた打ち合わせを行う小島さん(左から2人目)ら=京都市下京区・ウエダ本社
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      民進「牙城」に自民公募挑む 衆院京都2区、党府連が繁本氏擁立

      20170118000158

       自民党京都府連は18日、次期衆院選で京都2区の立候補予定者に、衆院議員秘書の繁本護氏(..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大坂なおみ、2回戦で敗れる
      全豪テニス第4日

      20170119000037

       【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第4日は19日、メルボルンで行われ、女子シングル..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      3年ぶり、節分の夜に火柱 京都・吉田神社、古札焚き上げ復活

      20170119000022

       京都市左京区の吉田神社は、立春を迎える神事の火炉祭を従来の形に戻し、今年から再び、大量..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      獅童さん、歌舞伎のこころ語る 京都文教大で講演

      20170119000046

       歌舞伎俳優の中村獅童さん(44)が「歌舞伎と日本的精神性」をテーマに語る講演会が18日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      暖冬影響? 水鳥の姿激減 滋賀・草津の琵琶湖岸

      20170119000030

       今冬、滋賀県草津市の琵琶湖岸に飛来する水鳥が激減している。「冬の使者」と呼ばれる渡り鳥..... [ 記事へ ]

      国際

      米大使候補、国連批判鮮明
      拠出金見直し訴え

      20170119000013

       【ワシントン共同】トランプ次期米大統領が国連大使に指名した南部サウスカロライナ州知事の..... [ 記事へ ]