出版案内
福祉事業団
47NEWS

京都景況、マイナス幅拡大 1~3月期

 京都財務事務所がこのほど発表した1~3月期の法人企業景気予測調査結果によると、京都企業の景況判断指数(BSI)は、前期(15年10~12月期)比3・8ポイント低下のマイナス7・8だった。個人消費の低迷や株価の下落などが響いた。

 製造業は4・4ポイント低下のマイナス10・8。生産用機械は、スマートフォンや車載部品の設備投資需要で伸びたが、化学や印刷などは原油安に伴う販売価格の下落で振るわなかった。

 非製造業も3・5ポイント低下し、マイナス6・2となった。小売・卸売は暖冬の影響で冬物衣料が伸び悩み、金融・保険も年初からの株価の乱高下で個人の投資が冷え込んだ。

 規模別では、大企業が8・1ポイント低下し、0・0に。中堅企業はマイナス3・9、中小企業もマイナス13・3に落ち込んだ。全産業の次期(4~6月期)見通しは2・6ポイント低下のマイナス10・4。

 一方、雇用では建設業や小売業など非製造業で人員不足が深刻になっている。全産業の従業員数判断BSIは22・6と「不足気味」に大きく振れ、調査を始めた04年以降の最高値を記録した。

 京都財務事務所は「中国にはスマホの新製品需要などがあり、経済減速の影響は限定的だが、円高や原油安、株価の乱高下が国内景気を下押しするリスクがある」としている。

 調査は2月に行い、270社が答えた。回答率84・9%。景況などについて「上昇」と答えた企業割合から「下降」の割合を引いたBSI値で分析した。

【 2016年03月13日 12時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      被災地教訓、減災に生かせ 京都・長岡京の自主防災会20年

      20160627000043

       京都府長岡京市の柴の里自治会は26日、運営する自主防災会の設立20周年記念講演会を自治..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      Sラグビー、ハメットHCが退任
      サンウルブズ、契約満了で

      20160627000047

       スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは27日、マーク・ハメット・ヘッドコ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      琵琶湖周航の歌心一つに 滋賀で第20回音楽祭合唱コン

      20160627000023

       「琵琶湖周航の歌」音楽祭合唱コンクールが26日、滋賀県高島市今津町の高島市民会館で開か..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      子ら暗算実力競う 右京で「全京都オリンピック」

      20160627000020

       京都府内の子どもたちが暗算の正確さと速さを競う「全京都あんざんオリンピック」が26日、..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      群大手術死、医師に説明要求へ
      遺族会を結成

      20160626000103

       群馬大病院で男性医師(退職)の手術を受けた患者が相次いで死亡した問題で、一部の遺族らが..... [ 記事へ ]

      国際

      新パナマ運河が開通
      船舶大型化に対応「歴史的な日」

      20160627000017

       【パナマ市共同】太平洋と大西洋を結ぶ中米パナマの交通の要衝、パナマ運河で26日午後(日..... [ 記事へ ]