出版案内
福祉事業団

滋賀景況は21ポイント悪化 1~3月期

 大津財務事務所がこのほど発表した滋賀県内の1~3月期法人企業景気予測調査によると、景況判断指数(BSI)はマイナス16・8だった。前期(15年10~12月)より21・6ポイント悪化し、2期ぶりのマイナスとなった。増収を見込む企業は多いが、円高傾向や株価の乱高下、人件費高騰などの不安要素が慎重な景況判断につながっているとみられる。

 製造業は生産用機械や化学などで厳しい現状判断が多く、前期より24・3ポイント悪化してマイナス10だった。非製造業も19・7ポイント悪化のマイナス21・3。運輸・郵便、小売などがマイナスだった。

 企業規模別では、大企業が38・1ポイント悪化してマイナス14・3、中堅企業も17・4ポイント低下のマイナス8・7、中小企業はマイナス幅が17・8ポイント拡大してマイナス21・1だった。

 2015年度通期は全産業で前年度比1・2%の増収を見込んでいるが、人手不足や原材料費の高騰などで同比22・9%の減益を見込んでいる。次期(4~6月)の景況見通しについては、増収基調を背景に製造業がマイナス10で横ばい、非製造業はマイナス幅が8・2ポイント縮小してマイナス13・1と予測している。

 平山隆所長は「大企業を中心に設備投資意欲は比較的旺盛で、数字ほど悲観はしていないが、円相場や海外景気の動向には注視する必要がある」としている。

【 2016年03月13日 12時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      博多陥没、薬液注入し地盤強化
      沈下防止へ4日に工事

      20161202000173

       福岡市のJR博多駅前の道路大規模陥没事故で、市交通局は2日、陥没部分の地下の砂層に薬液..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      高木美が3千メートルで3位
      スピードW杯第1日

      20161203000002

       【アスタナ共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第3戦は2日、カザフスタンのア..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      もうすぐシーズン、ゲレンデ作り急ピッチ 滋賀・箱館山スキー場

      20161202000144

       冬季スポーツ本番を前に、滋賀県高島市今津町の箱館山スキー場で、人工雪の「雪まき」が急ピ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      日焼けやシミ、メラニン仕組み解明 京都大、化粧品開発に期待

      20161202000150

       日焼けや肌のシミに関係するメラニン色素が表皮の中を広がっていく過程の一端を、京都大理学..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      青森、系列農場でも鳥インフル
      アヒル4千羽処分へ

      20161202000115

       青森県は2日、青森市北部の農場で食用アヒル(フランスカモ)が死んでいるのが見つかり、遺..... [ 記事へ ]

      国際

      政権転覆計画で10人拘束
      インドネシア、活動家ら

      20161202000100

       【ジャカルタ共同】インドネシア国家警察の報道官は2日、首都ジャカルタで同日開かれたバス..... [ 記事へ ]