出版案内
福祉事業団

4~6月期44・7%減益 京セラ、スマホ部品の需要低迷

 京セラが28日発表した2016年4~6月期連結決算(米国会計基準)は、純利益が前年同期比44・7%減の174億円だった。スマートフォンの生産調整の影響で部品需要が低迷し、円相場の高騰も収益を押し下げた。

 売上高は5・7%減の3199億円。自動車向けのセラミック部品は堅調だったが、スマホ向けの半導体用パッケージやコンデンサーが低調で、主力の部品事業は8・2%の減収となった。

 円高に加えて前年同期に資産売却益120億円を計上した反動もあり、税引前利益は47・2%減の247億円と大きく落ち込んだ。

 円相場の急変動を受けて第2四半期以降の想定為替レートを、期初の1ドル=110円から105円に、1ユーロ=120円から115円に見直した。一方、17年3月期の業績予想はスマホの新製品投入などで部品需要が盛り上がるとみて、4月発表の増収、営業増益の見通しを維持した。

 大阪市で記者会見した山口悟郎社長は「スマホ部品は回復の手応えがある。太陽電池の販売拡大なども含めて為替の影響をカバーしたい」と述べた。

【 2016年07月28日 22時40分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      岡田節人氏死去 京大名誉教授、発生生物学の第一人者

      20170117000137

       発生生物学の第一人者で、岡崎国立共同研究機構長、JT生命誌研究館長などを務めた京都大名..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      空手荒賀、シンクロ乾ら表彰 2団体と10人に関西スポーツ賞

      20170117000161

       関西運動記者クラブ選定の第60回関西スポーツ賞の表彰式がこのほど、大阪市内のホテルで行..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      スマホで「ユーフォニアム2」 京阪電鉄、宇治線でラリー開催

      20170117000135

       京阪電気鉄道は、京都府宇治市が舞台の人気アニメ「響け!ユーフォニアム2」をテーマにした..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      通学域や統合、総意得た順に対応 大津市教委が学区説明会

      20170117000120

       将来の児童生徒数の減少が想定される中、大津市教育委員会は17日から、「小規模校」とされ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      インフルで患者3人死亡、松山
      31人にも感染

      20170117000121

       松山市の野本記念病院は17日、入院患者と職員の計34人がインフルエンザに集団感染し、う..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア外相、米と戦略対話に意欲
      核兵器やミサイル防衛も

      20170117000152

       【モスクワ共同】ロシアのラブロフ外相は17日のモスクワでの年頭記者会見で、核兵器やミサ..... [ 記事へ ]