出版案内
福祉事業団

「6次産業化」ファンド活用拡大 京都・滋賀の農林漁業

猟師と農家が提供したシカ肉や宇治茶を使った料理を披露する「むすびの」のメンバー。地域金融機関などが設立した支援ファンドが出資した(京都市中京区・京都商工会議所)
猟師と農家が提供したシカ肉や宇治茶を使った料理を披露する「むすびの」のメンバー。地域金融機関などが設立した支援ファンドが出資した(京都市中京区・京都商工会議所)

 農林漁業者が商品の加工や販売まで手掛ける「6次産業化」の拡大に向け、地域金融機関が設立したファンドを活用する取り組みが京滋で広がり始めた。16日には京都銀行などでつくるファンドが、京都府内の農家グループなどが立ち上げた飲食会社に1500万円を出資したと発表。資金面や販路開拓を支援し、農林漁業の成長を後押しする。

 京都銀と府内に本店を置く3信用金庫などが設立した総額10億円の「きょうと農林漁業成長支援ファンド」を運営する投資会社テクノロジーシードインキュベーション(京都市下京区)が、4月に続く第2号の出資案件を発表した。

 出資先は、商品企画を手掛けるシュンビン(伏見区)が府内の若手農家や猟師とともに立ち上げた飲食・物販会社「むすびの」(同)。同社は地元で旧家を改装した飲食店を11月に開業する計画で、福知山市の猟師や京丹波町の黒豆栽培農家、宇治田原町の茶農家ら5事業者が生産した野菜や加工した食肉を調理して提供する。

 むすびのは、シカ肉や京野菜を使ったメニューを開発中で、出資金は運転資金に活用し、テクノロジー社が役員を派遣して経営をサポートする。京都の食材と加工・調理技術の融合で農産物をブランド化し、収益性を高めるのも狙いだ。京都銀は「農林漁業で稼げるようになれば、担い手の育成にもつながる」と期待する。

 一方、滋賀県では滋賀銀行と県内の3信金などが14年に「しが農林漁業成長産業化ファンド」を設立した。今年1月に県内のアユやビワマス、コメなどを活用する居酒屋を東京で運営するゼロサン(長浜市)に出資した。

 滋賀銀は「滋賀は近江牛や湖魚、野菜など豊かな特産品があり、販路拡大を支援して地域を盛り上げたい」(広報室)とする。

 両ファンドは、国が6次産業化を推進するため13年に発足させた農林漁業成長産業化支援機構(東京都)が設立に関わった。同機構は全国の地方金融機関と51のファンドを立ち上げ、これまで約100件の出資を行っている。

 同機構は「出資後も成長を支援し、地域の経済活性化や雇用の創出につなげたい」(総務部)としている。

【 2016年09月16日 22時00分 】

ニュース写真

  • 猟師と農家が提供したシカ肉や宇治茶を使った料理を披露する「むすびの」のメンバー。地域金融機関などが設立した支援ファンドが出資した(京都市中京区・京都商工会議所)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      文化庁移転、関連事業や提言まとめる 京都、推進本部が初会合

      20170426000182

       京都市は26日、文化庁の京都移転に向け、市幹部でつくる「文化首都・京都推進本部」の初会..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ACL、浦和が2年連続決勝Tへ
      鹿島も16強入り

      20170426000174

       【蔚山(韓国)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ第5戦は..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      愛のカタチ、写真で表現 京都でアニエスベー展

      20170426000143

       世界的なファッションデザイナー、アニエスベーが収集した写真作品を展示する「アニエスベー..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      イラク帰還兵「社会復帰難しい」 京都の高校で講義

      20170426000046

       憲法施行70年(5月3日)を前に、高校生が憲法問題や平和、戦争について考える集会が25..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      認知症、最新の研究成果やケア学ぶ 京都、27日から国際会議

      20170426000155

       認知症に関する最新の研究成果やケアを学び、地域社会とのつながりについて考える「第32回..... [ 記事へ ]

      国際

      金正恩氏が攻撃演習視察
      軍創建記念で過去最大規模

      20170426000048

       【平壌共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、朝鮮人民軍創建85年(25日)を祝う過去最大..... [ 記事へ ]