出版案内
福祉事業団

京都・大津のプリンスホテル、初の全室改装へ 訪日客増に対応

(上)びわ湖大津プリンスホテルのレイクフロア「ツインルーム」のイメージと、(下)グランドプリンスホテル京都改装後の「ロイヤルスイートルーム」のイメージ
(上)びわ湖大津プリンスホテルのレイクフロア「ツインルーム」のイメージと、(下)グランドプリンスホテル京都改装後の「ロイヤルスイートルーム」のイメージ

 グランドプリンスホテル京都(京都市左京区)と、びわ湖大津プリンスホテル(大津市におの浜)は4日、全客室で初の大規模改装を行うと発表した。訪日外国人観光客の増加を受けて快適性を高め、国際会議の参加者や北米観光客らの取り込みを目指す。

 グランドプリンスホテル京都(全310室)は2~8階を「ロイヤル」「エグゼクティブ」「デラックス」とタイプ分けし、2017年1月~18年3月に順次リニューアルする。同ホテルは外国人客のうちアジア客の割合が高く、今後はベッドを大きくするなどして北米客を増やす。

 びわ湖大津プリンスホテル(全528室)は5~35階のフロア名を「EIZAN」「スカイ」「レイク」と分け、今年12月から18年3月にかけて順次改装する。湖に近い立地やホテル内の大規模会議場を生かし、リゾート客や国際会議参加者の取り込みを目指す。

 両ホテルとも客室単価を3割程度引き上げるのが目標という。両ホテルを運営するプリンスホテル(東京)を傘下に持つ西武ホールディングス(HD)の後藤高志社長は「京都、大津の観光資源を生かし、自治体や地元住民と連携し、地域を活性化させたい」と述べた。

【 2016年10月04日 21時20分 】

ニュース写真

  • (上)びわ湖大津プリンスホテルのレイクフロア「ツインルーム」のイメージと、(下)グランドプリンスホテル京都改装後の「ロイヤルスイートルーム」のイメージ
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      北海道、機関車床下部品にゆがみ
      貨物列車脱線

      20170223000188

       北海道洞爺湖町のJR室蘭線で隅田川(東京)発札幌貨物ターミナル行き貨物列車(19両編成..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      女子の日本が4戦全勝
      アイスホッケー(23日)

      20170223000186

       札幌冬季アジア大会は、アイスホッケー女子で日本がタイに37―0で圧勝し、4戦全勝で勝ち..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      よいしょ! 力自慢“モチ”上げ 京都・醍醐寺で五大力さん

      20170223000189

       巨大な鏡餅を抱え上げる時間を競う「餅上げ力奉納」が23日、京都市伏見区の醍醐寺で行われ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一足早い春、京都で笑顔弾ける 公立高前期選抜で合格発表

      20170222000159

       京都府内の公立高入試で前期選抜の合格発表が22日、54校であった。全日制と定時制の計5..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      3Dプリンターで末梢神経再生 京大グループ開発

      20170223000183

       細胞で立体構造を作るバイオ3Dプリンターを使った新しい神経再生技術を開発した、と京都大..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮大使館前で抗議行動
      マレーシアの与党関係者

      20170223000159

       【クアラルンプール共同】クアラルンプールの北朝鮮大使館前で23日、金正男氏殺害事件を巡..... [ 記事へ ]