出版案内
福祉事業団

GPSなくてもドローン航行可能に 京都に団体発足へ

最新のドローンが紹介された展示会。GPSが使えない場所での飛行技術を検討する研究会が今夏に立ち上がる(京都市下京区・京都リサーチパーク)
最新のドローンが紹介された展示会。GPSが使えない場所での飛行技術を検討する研究会が今夏に立ち上がる(京都市下京区・京都リサーチパーク)

 衛星利用測位システム(GPS)が使えない場所でも小型無人機「ドローン」が自動航行できる技術の確立を目指す民間団体が今夏、京都市内で発足する。京都の電子部品大手とも連携し、技術の検証を進める予定で、将来的にはロボットや自動車の自動走行への活用も図る。

 団体は「ドローン自動飛行開発協会」。GPSが利用できないトンネルや上下水道、工場などでもドローンの自動航行をできるようにしようと、昨年秋ごろから関西や首都圏のドローン関連企業が設立を準備してきた。

 団体ではGPSに頼らず、画像や電波、レーザーなどでドローンの現在位置を把握する技術や機体の開発を目指す。今後、参加企業を募り、センサーや画像認識に強みを持つ京都企業の協力も得ていく。将来は、工場内を自動で走行する産業用ロボットなどにも展開させていく考えだ。

 先月下旬には協力する企業が機体の展示会を京都リサーチパーク(京都市下京区)で開き、団体設立を進めるドローンジャパン(東京都)の春原久徳社長が「日本初の団体を京都でつくり、ドローンによるインフラ点検などを普及させたい」と抱負を述べた。

【 2017年04月07日 08時54分 】

ニュース写真

  • 最新のドローンが紹介された展示会。GPSが使えない場所での飛行技術を検討する研究会が今夏に立ち上がる(京都市下京区・京都リサーチパーク)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      ももクロコンサートに招待
      犯罪被害遺児を、警視庁

      20171213000196

       警視庁は13日、犯罪や事故に巻き込まれて家族を失った遺児らを元気づけようと、さいたま市..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      Rマドリードが決勝進出
      サッカークラブW杯

      20171214000011

       【アブダビ共同】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)第4日は13日、アブダビで準決勝..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      4メートル巨大門松が登場 「かるたの聖地」滋賀・近江神宮

      20171213000162

       正月の準備を始める「事始め」の13日、大津市神宮町の近江神宮に、高さ約4メートルの門松..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      LINEいじめ相談広がらず 大津市、登録少なく対象拡大

      20171213000155

       大津市は13日、11月から開設した無料通信アプリ「LINE(ライン)」を利用したいじめ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      最古の首長竜、絶滅逃れる
      ドイツの2億年前の地層

      20171214000009

       「首長竜」と呼ばれる海の大型爬虫類プレシオサウルス類の最古の化石を見つけたと、東京大や..... [ 記事へ ]

      国際

      「エルサレム首都」拒否
      イスラム諸国が首脳会議

      20171213000195

       【イスタンブール共同】イスラム協力機構(OIC)は13日、トルコ最大都市イスタンブール..... [ 記事へ ]