出版案内
福祉事業団

京都に5階建て木造ビル 地元産木材で低コスト

京都産木材を活用して建てられた木造商業ビルの内部(16日、京都市下京区)
京都産木材を活用して建てられた木造商業ビルの内部(16日、京都市下京区)

 地元産木材を活用した京都市内初の大型木造ビルの内部が16日、京都市下京区仏光寺通堺町東入ルの建設現場で報道陣に公開された。環境面やコスト面に優れた新世代の木造ビルで、京都産木材の有効な活用モデルとして注目される。

 施工した工務店のリヴ(向日市)によると、新たな木造ビルは高さ約15メートルで1階は鉄筋コンクリート、2~5階は木造とした。耐震性に優れたツーバイフォー工法で木材部分は石膏(せっこう)板で覆って耐火性も確保する。京都産スギ材が中心で輸送時のCO2(二酸化炭素)を抑える。木造ビルの重量はコンクリートビルの約6割と軽く、埋蔵文化財の調査が不要。東京五輪や震災復興需要でコンクリートが高騰しているため、建設コストは約3分の2になるという。

 ビル内部では、石膏板で覆う前の木造部分を公開。木製の柱や壁、床を張りめぐらせて支える構造体が紹介され、担当者は「京都では五重塔や方広寺大仏殿など大きな木造建築が古くからあった。15メートル程度の高さなら木造建築のメリットが大きく、京都の林業活性化にも貢献できる」と話していた。同ビルは商業ビルとして9月にオープンする。

【 2017年04月16日 22時30分 】

ニュース写真

  • 京都産木材を活用して建てられた木造商業ビルの内部(16日、京都市下京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      「平和な子ども描けない」
      安保訴訟で児童文学作家那須さん

      20170426000128

       安全保障関連法は違憲として、山口県の116人が国に1人当たり10万円の慰謝料を求めた訴..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      五輪、ラグビーW杯組織委が協定
      大会の成功へ連携

      20170426000138

       2020年東京五輪・パラリンピックとラグビーの19年ワールドカップ(W杯)日本大会の両..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      草間彌生さんら京都のメイン行事に 日中韓交流イベント

      20170426000070

       2月に開幕した日中韓交流イベント「東アジア文化都市2017京都」(京都市、同実行委主催..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      イラク帰還兵「社会復帰難しい」 京都の高校で講義

      20170426000046

       憲法施行70年(5月3日)を前に、高校生が憲法問題や平和、戦争について考える集会が25..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      野外のコウノトリふ化、島根
      特別天然記念物、ひな1羽確認

      20170426000123

       島根県雲南市教育委員会は26日、国の特別天然記念物コウノトリのつがいが同市内で育ててい..... [ 記事へ ]

      国際

      金正恩氏が攻撃演習視察
      軍創建記念で過去最大規模

      20170426000048

       【平壌共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、朝鮮人民軍創建85年(25日)を祝う過去最大..... [ 記事へ ]