出版案内
福祉事業団

京都府初、大型アウトレット 三菱地所、23年度開業へ

プレミアム・アウトレット進出予定地
プレミアム・アウトレット進出予定地

 京都府内初の大型アウトレットモールが城陽市の東部一帯に広がる丘陵地に進出する見通しであることが31日に分かった。「プレミアム・アウトレット」を展開する三菱地所グループと地権者が基本合意した。2023年度予定の新名神高速道路全線開通に合わせ、計画を進める。

 三菱地所(東京都)、三菱地所・サイモン(同)が山砂利採取業者ら地権者と優先交渉することで合意した。同丘陵地(約420ヘクタール)のうち、長池先行整備地区(約27ヘクタール)を購入して開発する計画。周辺は23年度開通予定の新名神に伴うスマートインターチェンジ設置が検討されている。

 三菱地所グループは国内9カ所で「プレミアム・アウトレット」を経営している。近畿では神戸市の「神戸三田」と大阪府泉佐野市の「りんくう」の2施設を営業中。京滋のアウトレットモールは、滋賀県竜王町で三井不動産グループによる「三井アウトレットパーク滋賀竜王」に次いで2施設目となる。

 同丘陵地は1960年代から山砂利の採取が始まり、建築資材の一大供給地となった。一方で環境破壊を引き起こし、まちづくりの長年の懸案となっており、城陽市は2007年、埋め戻して大規模開発する方針を決定。同先行整備地区は府や市、地権者らでつくる協議会が、アウトレットモールの誘致を目指していた。

【 2017年05月31日 13時16分 】

ニュース写真

  • プレミアム・アウトレット進出予定地
  • アウトレットモールの進出が計画されている城陽市東部丘陵地(城陽市長池)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      バリアフリー促進に向け法改正へ
      交通事業者に計画義務化

      20180123000004

       2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、鉄道など公共交通のバリアフリー化を推進する..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      エイバルの乾、後半途中に退く
      スペイン1部リーグ

      20180123000016

       サッカーのスペイン1部リーグでエイバルの乾貴士は22日、ホームのマラガ戦に先発し、後半..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      一足早く、早春のいけばな 華道16流派、京都駅で展示

      20180123000022

       冬の観光客を花で迎える「京都名流いけばな展」(同運営委員会など主催)が23日から、京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      STAP、ディオバン…信頼失墜後絶たず iPS論文不正

      20180123000020

       京都大iPS細胞研究所(京都市左京区)で22日、論文の不正が発覚した。所長を務める山中..... [ 記事へ ]

      国際

      米、自由の女神に客足戻る
      観光客、正常化に安堵

      20180123000015

       【ニューヨーク共同】米連邦政府機関の一部閉鎖で業務が停止していたニューヨークの観光名所..... [ 記事へ ]