出版案内
福祉事業団

日電産、京都・向日に第2本社 グループ企業を集積

日本電産が進出する方針を固めた、JR向日町駅東側に広がる農地。中央に立つビルが同社の本社(向日市森本町)
日本電産が進出する方針を固めた、JR向日町駅東側に広がる農地。中央に立つビルが同社の本社(向日市森本町)

 総合モーターメーカーの日本電産が、京都市南区の本社ビルと近接する向日市のJR向日町駅東側へ、第2本社ビルや傘下企業の本社機能、研究所、ハイテク技術を扱う工場などを進出させる方針を固めたことが30日、分かった。投資規模は全体で2千億円超を見込み、同社としては過去最大。2020年から随時稼働を始める計画で、総勢3千~5千人が働くグループの一大拠点化を構想する。

 進出方針を固めた地域は、本社ビルと同駅東側の間に広がる同市森本町の土地。地権者でつくる「森本東部地区まちづくり協議会」が約12ヘクタールについて農地を集約し、開発用地に転用する地区計画案策定に向けて準備を進めている。同社は「今後の成長を考え、後から土地が足りなくなっては困る」とし、空いた土地は全て取得する方針。既に、同協議会へ進出の意向を正式表明した。

 同社によると、第2本社ビルは、現在の本社ビル(高さ約100メートル)と同規模を想定。ロボットや電気自動車、小型無人機「ドローン」などの先端技術関連の工場を建設し、買収を重ねているグループ企業を集積させる、という。

 向日市出身の永守重信社長は京都新聞社の取材に、「非常に大きなプロジェクト。国内各地から誘致は受けているが、地元の方々が歓迎して頂けるなら、向日市への恩返しとして最優先に考えていく」と話した。

 向日市はJR向日町駅に東口を開設して、駅直結のビルを建設する構想を表明し、関連事業を進めている。

【 2017年07月01日 08時19分 】

ニュース写真

  • 日本電産が進出する方針を固めた、JR向日町駅東側に広がる農地。中央に立つビルが同社の本社(向日市森本町)
  • 日本電産本社
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      対北、中国に影響力行使求める
      岸田外相と英外相が戦略対話

      20170721000079

       岸田文雄外相は21日、東京都内の飯倉公館で英国のジョンソン外相と戦略対話を開き、北朝鮮..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      松山は8番終え3アンダー
      全英OPゴルフ第2日

      20170721000160

       【サウスポート(英国)共同】男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン選手権は21日、英..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      豪華懸想品眺めそぞろ歩き 祇園祭後祭・宵々々山

      20170721000174

       祇園祭は21日、後祭(あとまつり)の宵々々山を迎えた。京都市中心部では、夜になると山と..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「福島の子、着実に成長」 京都の支援者ら中学生に語る

      20170721000060

       原発事故があった福島県への支援を続ける京都府向日市のボランティア団体「ミンナソラノシタ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      琵琶湖でアオコ発生 今年初、これまでで最も早く

      20170721000153

       滋賀県は21日、今年初めてとなる琵琶湖でのアオコの発生を、草津市下物町の烏丸半島北側で..... [ 記事へ ]

      国際

      米大統領報道官が辞任
      広報体制刷新に反対か

      20170722000007

       【ワシントン共同】米主要メディアは21日、スパイサー大統領報道官が辞任したと伝えた。ホ..... [ 記事へ ]