出版案内
福祉事業団

日電産、京都・向日に第2本社 グループ企業を集積

日本電産が進出する方針を固めた、JR向日町駅東側に広がる農地。中央に立つビルが同社の本社(向日市森本町)
日本電産が進出する方針を固めた、JR向日町駅東側に広がる農地。中央に立つビルが同社の本社(向日市森本町)

 総合モーターメーカーの日本電産が、京都市南区の本社ビルと近接する向日市のJR向日町駅東側へ、第2本社ビルや傘下企業の本社機能、研究所、ハイテク技術を扱う工場などを進出させる方針を固めたことが30日、分かった。投資規模は全体で2千億円超を見込み、同社としては過去最大。2020年から随時稼働を始める計画で、総勢3千~5千人が働くグループの一大拠点化を構想する。

 進出方針を固めた地域は、本社ビルと同駅東側の間に広がる同市森本町の土地。地権者でつくる「森本東部地区まちづくり協議会」が約12ヘクタールについて農地を集約し、開発用地に転用する地区計画案策定に向けて準備を進めている。同社は「今後の成長を考え、後から土地が足りなくなっては困る」とし、空いた土地は全て取得する方針。既に、同協議会へ進出の意向を正式表明した。

 同社によると、第2本社ビルは、現在の本社ビル(高さ約100メートル)と同規模を想定。ロボットや電気自動車、小型無人機「ドローン」などの先端技術関連の工場を建設し、買収を重ねているグループ企業を集積させる、という。

 向日市出身の永守重信社長は京都新聞社の取材に、「非常に大きなプロジェクト。国内各地から誘致は受けているが、地元の方々が歓迎して頂けるなら、向日市への恩返しとして最優先に考えていく」と話した。

 向日市はJR向日町駅に東口を開設して、駅直結のビルを建設する構想を表明し、関連事業を進めている。

【 2017年07月01日 08時19分 】

ニュース写真

  • 日本電産が進出する方針を固めた、JR向日町駅東側に広がる農地。中央に立つビルが同社の本社(向日市森本町)
  • 日本電産本社
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      元米軍属に無期懲役求刑、沖縄
      女性殺害事件、弁護側は殺意否

      20171124000044

       沖縄県うるま市で昨年4月、女性会社員=当時(20)=を暴行し殺害したとして、殺人などの..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      広島がリーグ連覇のお礼参り
      小窪「報告できて良かった」

      20171124000073

       広島が24日、リーグ連覇を果たしたお礼のため、広島市内の護国神社を参拝した。松田オーナ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      祇園小唄「舞妓として必須」 京都で歌碑に献花

      20171124000013

       京都の四季の風情や舞妓の心情を詠み、花街で親しまれ続ける歌舞曲をたたえる祇園小唄祭が2..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オンラインゲームでおすすめ図書推薦 同大教授ら開発

      20171123000048

       個々の関心に合う本を紹介する小中学生対象のオンラインゲームを、同志社大の原田隆史教授(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      中間貯蔵施設、18年に計画地点
      大飯再稼働、福井県知事同意

      20171123000109

       関西電力の岩根茂樹社長は23日、福井県内に持つ原発の使用済み核燃料を一時保管する中間貯..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国、前高官の逮捕可否決定へ
      文政権で初

      20171124000053

       【ソウル共同】韓国大統領府の田炳憲前政務首席秘書官(19日付で辞任)が2015年にテレ..... [ 記事へ ]