出版案内
福祉事業団

日電産、京都・向日に第2本社 グループ企業を集積

日本電産が進出する方針を固めた、JR向日町駅東側に広がる農地。中央に立つビルが同社の本社(向日市森本町)
日本電産が進出する方針を固めた、JR向日町駅東側に広がる農地。中央に立つビルが同社の本社(向日市森本町)

 総合モーターメーカーの日本電産が、京都市南区の本社ビルと近接する向日市のJR向日町駅東側へ、第2本社ビルや傘下企業の本社機能、研究所、ハイテク技術を扱う工場などを進出させる方針を固めたことが30日、分かった。投資規模は全体で2千億円超を見込み、同社としては過去最大。2020年から随時稼働を始める計画で、総勢3千~5千人が働くグループの一大拠点化を構想する。

 進出方針を固めた地域は、本社ビルと同駅東側の間に広がる同市森本町の土地。地権者でつくる「森本東部地区まちづくり協議会」が約12ヘクタールについて農地を集約し、開発用地に転用する地区計画案策定に向けて準備を進めている。同社は「今後の成長を考え、後から土地が足りなくなっては困る」とし、空いた土地は全て取得する方針。既に、同協議会へ進出の意向を正式表明した。

 同社によると、第2本社ビルは、現在の本社ビル(高さ約100メートル)と同規模を想定。ロボットや電気自動車、小型無人機「ドローン」などの先端技術関連の工場を建設し、買収を重ねているグループ企業を集積させる、という。

 向日市出身の永守重信社長は京都新聞社の取材に、「非常に大きなプロジェクト。国内各地から誘致は受けているが、地元の方々が歓迎して頂けるなら、向日市への恩返しとして最優先に考えていく」と話した。

 向日市はJR向日町駅に東口を開設して、駅直結のビルを建設する構想を表明し、関連事業を進めている。

【 2017年07月01日 08時19分 】

ニュース写真

  • 日本電産が進出する方針を固めた、JR向日町駅東側に広がる農地。中央に立つビルが同社の本社(向日市森本町)
  • 日本電産本社
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      衆院解散目前、地元で臨戦態勢 京都や滋賀で活動本格化

      20170923000138

       衆院解散が迫り、各党が公約作りなど選挙準備を本格化させて初の週末となった23日、地元入..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      米ゴルフ、松山は振るわず26位
      プレーオフ最終戦第3日

      20170924000013

       【アトランタ共同】米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は23日、アトランタのイ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      北山杉の庭園、人気撮影スポットに 京都駅前地下街

      20170924000014

       北山杉を使った庭園「そらつなぎの庭」が、京都市下京区の京都駅前地下街ポルタ内にあるポル..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「赤ちゃん抱っこ、緊張した」 京都・東舞鶴高生

      20170923000046

       育児について学ぶ授業が22日、京都府舞鶴市泉源寺の東舞鶴高であった。1年生の男女約80..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ヨシの家、見栄え良し 滋賀県立大生が作品を展示

      20170923000025

       観光名所である滋賀県近江八幡市多賀町の八幡堀沿いに、ヨシ原をイメージして滋賀県立大環境..... [ 記事へ ]

      国際

      米爆撃機、北朝鮮沖を飛行
      「今世紀で最も北まで」

      20170924000009

       【ワシントン共同】米国防総省は23日、米空軍のB1戦略爆撃機などが北朝鮮の東方沖合の国..... [ 記事へ ]