出版案内
福祉事業団

新名神とアウトレット直結 城陽スマートICに設置許可

新名神高速道路の城陽スマートICが整備される周辺(3月15日)
新名神高速道路の城陽スマートICが整備される周辺(3月15日)

 国土交通省は17日、京都府城陽市富野の新名神高速道路に城陽スマートインターチェンジ(IC、仮称)の設置を許可したと発表した。スマートICは東部丘陵地のアウトレットモール進出予定地に隣接し、玄関口としての機能が見込まれる。今後、スマートICへのアクセス道として、市道が整備される。2023年度の新名神全線開通に合わせ、工事が進められる。

 スマートICは、自動料金収受システム(ETC)搭載車専用のICで、府内で開設は初めて。企業立地の促進や地域活性化、防災機能の向上につながると期待されている。許可は4日付。

 市によると、スマートICは、城陽ICの東約4キロ、宇治田原IC(仮称)の西3・1キロに建設する。城陽ICからスマートICへの所要時間は約3分。NEXCO西日本と市が約29億8千万円で整備し、そのうち市は約6千万円を負担する。

 また市は、新名神側道の都市計画道路東部丘陵線(約4・5キロ)と、スマートICの出入り口とアウトレットモール内の道路を結ぶ城陽スマートインター線(400~500メートル)を整備する。このうち、スマートIC出入り口から東部丘陵線までの約200メートルの建設費用は約4億円。市の基金から約2億円を拠出し、国の補助金約2億円を見込む。

 IC出入り口からアウトレットモールまでの詳細は未定となっている。

【 2017年08月18日 12時00分 】

ニュース写真

  • 新名神高速道路の城陽スマートICが整備される周辺(3月15日)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      警察署跡地に重症障害者施設 滋賀・甲賀に19年4月

      20180122000092

       11月に新築移転した甲賀署の旧庁舎跡地(滋賀県甲賀市水口町本綾野)に、重症心身障害者通..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      2月東京マラソンに設楽悠ら招待
      前回優勝のキプサングも

      20180122000074

       東京マラソン(2月25日)の招待選手が22日発表され、ハーフマラソン日本記録保持者の設..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      アリペイで中国人需要取り込み 京都・亀岡で導入店増加

      20180122000061

       増え続ける中国人観光客に対応しようと、京都府亀岡市内の商店でつくる亀岡商業協同組合が中..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      希望の春へ願書到着 国公立大2次試験、受け付け開始

      20180122000067

       国公立大の2018年度一般入試2次試験の願書受け付けが22日、各大学で始まった。受験生..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      31日に全国で「皆既月食」
      妖しい色、観察チャンス

      20180121000076

       月が地球の影にすっぽり隠れる「皆既月食」が今月31日夜に日本各地で起きる。夜中までの比..... [ 記事へ ]

      国際

      ペンス副大統領、イスラエル訪問
      国会で米の首都認定説明へ

      20180122000011

       【エルサレム共同】ペンス米副大統領は21日夜、イスラエルに到着した。22日にネタニヤフ..... [ 記事へ ]