出版案内
福祉事業団

彦根梨、料理やスイーツで楽しんで  滋賀、40店でラリー

シールラリーのパンフレットと、ナシを用いた大福を手にする実行委員会のメンバー(滋賀県彦根市役所駅西口仮庁舎)
シールラリーのパンフレットと、ナシを用いた大福を手にする実行委員会のメンバー(滋賀県彦根市役所駅西口仮庁舎)

 滋賀県彦根市特産の梨を加工した創作料理やスイーツなどを食べ歩く「ひこね梨さんぽ」が20日からスタートする。市内40店舗をめぐってシールを集めると、抽選で来年の梨の木オーナーとなれたり、詰め合わせ品がもらえたりする。

 「彦根梨」は、木になった状態で完熟させるため糖度が高く、甘いことで人気が高い。糖度など四つの基準を満たしたものだけが「彦根梨」として出荷できるため、規格外も出やすい。これらの梨を加工して利用しようと、農林水産特産物開発実行委員会が昨年からラリーを実施している。

 今年は、参加店が昨年より12店舗増加。メニューにはシャーベットや大福、レモネードなどスイーツのほか、ピザやカレー、すしもある。料亭や近江牛専門店なども新たに加わり、「豪華な顔ぶれがそろった」と藤田武史実行委員長。

 5店舗集めると来夏収穫する梨の木1本のオーナー(2人)、3店舗で詰め合わせ(20人)に応募できるほか、1店舗でもひこにゃんポストカード(各店先着50枚)がもらえる。

 9月10日まで。台紙は、参加店舗の他、市内のホテルなどで配布する。問い合わせは同実行委員会0749(30)6118。

【 2017年08月19日 22時00分 】

ニュース写真

  • シールラリーのパンフレットと、ナシを用いた大福を手にする実行委員会のメンバー(滋賀県彦根市役所駅西口仮庁舎)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      ダウン症理解求めパレード、東京
      みんな笑顔でにぎやかに

      20171119000080

       ダウン症への理解を深めるためのイベント「バディウォーク東京2017」が19日に開かれ、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バド、山口茜がSS4度目の優勝
      中国オープン

      20171119000076

       バドミントンのスーパーシリーズ(SS)中国オープンは19日、福州で各種目の決勝が行われ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      訪日客向けにチケット販売 京都市、システム立ち上げ

      20171119000062

       京都市は、市内の体験施設や公演の有料チケットを簡単に入手できる訪日外国人向けインターネ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      幼稚園定員割れ、市対応に批判相次ぐ 京都・宇治

      20171117000064

       京都府宇治市の市立幼稚園で大幅な定員割れが続いている問題で、市教育委員会は大久保幼稚園..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]