出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

一日乗車券、18年3月に価格改定 京都、市バスは値上げ

 観光客増加による京都市バスの車内混雑を緩和するため、市交通局は2018年3月から、市バス一日乗車券を現行の500円から600円に値上げすることを25日までに決めた。市バスから地下鉄へ乗客を誘導するため、市バスと地下鉄を利用できる一日乗車券は1200円から900円に値下げする。

 今回の両乗車券の価格改定により、市バスと地下鉄合わせて年間2億3千万円~4億2千万円の増収を見込む。増収を生かして、市民が主に利用する磁気式プリペイドカード「トラフィカ京カード」の乗り継ぎ割引を拡充する方針という。

 市バス一日乗車券は15年度で614万枚と、市バス・地下鉄一日乗車券の12倍以上の購入があった。一方で、利用者の3割は市民というデータもあり、「市民の負担増を、トラフィカ京カードの乗り継ぎ割引の拡充で和らげたい」(交通局)としている。

 具体的には、市バスと市バスを乗り継ぐ場合の割引額を現行の90円引きから120円引き、市バスと地下鉄の場合は60円引きから120円引きにする。

 市は、6月以降の有識者懇話会の議論を踏まえて、今回の価格改定を決めた。

【 2017年08月25日 23時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      京都市、パリと共同宣言 環境問題や産業活性化で連携

      20180620000107

       【パリ・報道部】仏パリ市との友情盟約締結60周年を記念した京都市の代表団が19日(現地..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      U18高校日本代表候補に根尾ら
      宮崎で開催のアジア選手権で

      20180620000138

       日本高野連は20日、今年9月に宮崎県で開催されるU18(18歳以下)アジア選手権に出場..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      神輿渡御、輿丁たちが練習 京都・祇園祭、神幸祭向け

      20180620000052

       祇園祭の神幸祭と還幸祭で京都市中心部を渡御する神輿(みこし)の担ぎ手たちが、東山区の円..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      簡易地震計設置で断層探る 京大、高槻・茨木の住宅街

      20180620000047

       大阪府北部地震の発生から一夜明けた19日、京都大防災研究所などは震源地周辺の高槻市や茨..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国大統領、21日にロシア訪問
      非核化、経済協力を協議

      20180620000142

       【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は21日からロシアを訪問し、プーチン大統領と首脳会談を..... [ 記事へ ]