出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

大山崎の♡スイーツいかが 京都、龍大生が考案

龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)
龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)

 龍谷大3年の学生たちが13日、京都府大山崎町をテーマにしたスイーツの特別販売を、京都市下京区の大丸京都店7階の催し会場で始めた。町の形にヒントを得て、学生が考案したハート形の菓子などを取りそろえている。14日まで。

 商品はクリームを直径10センチほどのハート形のデニッシュ生地で挟んだ「ぷちねす」(250円)でイチゴ、ミカン、抹茶の3種類。一回り小さい「ちょこっとぷちねす」は生地にイチゴ、カスタード、抹茶のクリームを塗った3枚1セット(150円)で店頭に置いている。

 学生らは授業の一環で昨秋から大山崎町の活性化をテーマに研究。スイーツは特産品開発を目指して同町大山崎のパン店「ル・クロエ」の協力で作った。販売ブースには同店のハート形のメロンパンなども並ぶ。

 商品ごとに赤か緑のハートのシールも貼付。赤は勝負の聖地・天王山を、緑は山の自然をイメージしている。勝見千尋さん(21)は「赤は『勝ちパン』、緑は『恋パン』。ハート形の町にちなんで食べる人に幸せになってほしいと願っています」と話す。14日も午前10時~午後8時に出店する。

【 2017年09月14日 09時40分 】

ニュース写真

  • 龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      陸自水陸機動団が搬送訓練
      「負傷者」搬送、種子島

      20180520000130

       離島防衛強化のために3月に新設された陸上自衛隊相浦駐屯地(長崎県佐世保市)所属の専門部..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      トランポリン、上山と森が代表に
      世界選手権などの選考会

      20180520000123

       トランポリンの世界選手権(11月・サンクトペテルブルク)などの代表選考会を兼ねた全日本..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      川面に浮かぶ平安絵巻 京都・渡月橋上流で「三船祭」

      20180520000101

       平安時代の船遊びを今に伝える車折神社(京都市右京区)の「三船祭」が20日、同区の渡月橋..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      規制庁、東電に原発運転可能判断
      柏崎刈羽、住民に説明

      20180519000101

       原子力規制庁の担当者は19日、新潟県柏崎市であった住民説明会に出席し、東京電力柏崎刈羽..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾、少子化最大の試練
      蔡総統、政権2年で訴え

      20180520000082

       【台北共同】台湾で独立志向の民主進歩党(民進党)の蔡英文政権が発足してから2年となった..... [ 記事へ ]