出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

大山崎の♡スイーツいかが 京都、龍大生が考案

龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)
龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)

 龍谷大3年の学生たちが13日、京都府大山崎町をテーマにしたスイーツの特別販売を、京都市下京区の大丸京都店7階の催し会場で始めた。町の形にヒントを得て、学生が考案したハート形の菓子などを取りそろえている。14日まで。

 商品はクリームを直径10センチほどのハート形のデニッシュ生地で挟んだ「ぷちねす」(250円)でイチゴ、ミカン、抹茶の3種類。一回り小さい「ちょこっとぷちねす」は生地にイチゴ、カスタード、抹茶のクリームを塗った3枚1セット(150円)で店頭に置いている。

 学生らは授業の一環で昨秋から大山崎町の活性化をテーマに研究。スイーツは特産品開発を目指して同町大山崎のパン店「ル・クロエ」の協力で作った。販売ブースには同店のハート形のメロンパンなども並ぶ。

 商品ごとに赤か緑のハートのシールも貼付。赤は勝負の聖地・天王山を、緑は山の自然をイメージしている。勝見千尋さん(21)は「赤は『勝ちパン』、緑は『恋パン』。ハート形の町にちなんで食べる人に幸せになってほしいと願っています」と話す。14日も午前10時~午後8時に出店する。

【 2017年09月14日 09時40分 】

ニュース写真

  • 龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      JR、地震後の運転再開迅速化へ 「大阪北部」を教訓に

      20180718000159

       JR西日本は18日、発生から1カ月がたった大阪府北部地震を受け、迅速な運転再開や情報提..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ロ2―6楽(18日)
      松井が今季初勝利

      20180718000196

       楽天が今季2度目の同一カード3連戦3連勝を飾った。2―2の八回に藤田の押し出し四球、ペ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      炎天下、山鉾町に再び鉾 祇園祭・後祭山鉾建て

      20180718000170

       祇園祭の後祭(あとまつり)巡行(24日)に向けて、京都市中心部で18日、山鉾建てが始ま..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ライチョウひな3羽目死ぬ、栃木
      那須の動物園、残り1羽に

      20180718000071

       栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は18日、人工繁殖に取り組む国の特別天然記念物..... [ 記事へ ]

      国際

      タイで救出の少年ら初の記者会見
      洞窟から奇跡の生還

      20180718000192

       【チェンライ共同】タイ北部チェンライ県の洞窟から奇跡的に生還を果たした地元サッカーチー..... [ 記事へ ]