出版案内
福祉事業団

大山崎の♡スイーツいかが 京都、龍大生が考案

龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)
龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)

 龍谷大3年の学生たちが13日、京都府大山崎町をテーマにしたスイーツの特別販売を、京都市下京区の大丸京都店7階の催し会場で始めた。町の形にヒントを得て、学生が考案したハート形の菓子などを取りそろえている。14日まで。

 商品はクリームを直径10センチほどのハート形のデニッシュ生地で挟んだ「ぷちねす」(250円)でイチゴ、ミカン、抹茶の3種類。一回り小さい「ちょこっとぷちねす」は生地にイチゴ、カスタード、抹茶のクリームを塗った3枚1セット(150円)で店頭に置いている。

 学生らは授業の一環で昨秋から大山崎町の活性化をテーマに研究。スイーツは特産品開発を目指して同町大山崎のパン店「ル・クロエ」の協力で作った。販売ブースには同店のハート形のメロンパンなども並ぶ。

 商品ごとに赤か緑のハートのシールも貼付。赤は勝負の聖地・天王山を、緑は山の自然をイメージしている。勝見千尋さん(21)は「赤は『勝ちパン』、緑は『恋パン』。ハート形の町にちなんで食べる人に幸せになってほしいと願っています」と話す。14日も午前10時~午後8時に出店する。

【 2017年09月14日 09時40分 】

ニュース写真

  • 龍谷大生が大山崎町をテーマに考案したスイーツ。14日まで販売している(京都市下京区・大丸京都店)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      ダウン症理解求めパレード、東京
      みんな笑顔でにぎやかに

      20171119000080

       ダウン症への理解を深めるためのイベント「バディウォーク東京2017」が19日に開かれ、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バド、山口茜がSS4度目の優勝
      中国オープン

      20171119000076

       バドミントンのスーパーシリーズ(SS)中国オープンは19日、福州で各種目の決勝が行われ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      訪日客向けにチケット販売 京都市、システム立ち上げ

      20171119000062

       京都市は、市内の体験施設や公演の有料チケットを簡単に入手できる訪日外国人向けインターネ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      幼稚園定員割れ、市対応に批判相次ぐ 京都・宇治

      20171117000064

       京都府宇治市の市立幼稚園で大幅な定員割れが続いている問題で、市教育委員会は大久保幼稚園..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]