出版案内
福祉事業団

「IoT」対応通信機器を新開発 京セラ、子ども見守りなど活用

京セラがIoT向けに開発した通信機器
京セラがIoT向けに開発した通信機器

 京セラは、あらゆる機器をネットワークでつなぐ「IoT」に対応した通信機器を開発した。国内の大手通信事業者が、IoT関連のサービス向けに近く始める通信サービスに対応した機器で、温湿度や位置など7種類のデータを計測できる。子どもの見守りなどの幅広い分野で拡販を目指す。

 NTTドコモなどの大手通信事業者は消費電力が少なくIoTに適した無線通信「LPWA」として、「LTEカテゴリーM1」などのサービスを本年度にも順次始めるとされる。これらの通信で活用してもらうため、対応機器を開発した。

 縦7センチ、幅3・7センチ、厚さ1・1センチと小型ながら、気圧や加速度などのセンサーや衛星利用測位システム(GPS)を搭載。携帯電話の基地局を利用するため広範囲で通信できる。1日に数回、少量のデータを送受信するのに向いており、子どもの見守りや輸送貨物の管理などへの活用が想定されるという。

 1個1万円以下での販売を予定。新通信サービスの開始で増加が見込まれるIoT分野の需要取り込みを狙う。

【 2017年09月20日 11時33分 】

ニュース写真

  • 京セラがIoT向けに開発した通信機器
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      年末の祇園を巡回、警察官ら防犯活動

      20171218000184

       年末の犯罪や事故防止を訴える京都府警の年末警戒活動が18日、府内全域で行われた。警察官..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      中日、松坂大輔投手の獲得検討
      プロ野球、ソフトバンク退団

      20171218000210

       プロ野球の中日が、ソフトバンクから戦力外通告を受けて退団した松坂大輔投手(37)の獲得..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      スイス村でスキー場開き 京都・京丹後

      20171218000056

       京都府京丹後市弥栄町野中のスイス村スキー場で17日、スキー場開きが行われ、関係者がシー..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      同志社大と文化庁が包括協定 文化芸術都市の指標研究

      20171218000108

       文化庁地域文化創生本部と同志社大は17日、研究に関わる交流や情報交換を促進する包括協定..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      重水漏れ、がん療法臨床研究中断
      京大原子炉、運転再開直後1

      20171218000089

       8月末に運転を再開した京都大原子炉実験所の研究炉「KUR」(大阪府熊取町、出力5メガワ..... [ 記事へ ]

      国際

      安保理、米が批判決議に拒否権
      エルサレム問題

      20171219000009

       【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会は18日、パレスチナ問題を巡る公開会合を開き、エ..... [ 記事へ ]