出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

雑煮大根、過去10年で最高値 京都、年末商材競り

仲買の賑やかな掛け声で次々とセリ落とされる雑煮大根(25日午前9時40分、京都市下京区・市中央卸売市場)
仲買の賑やかな掛け声で次々とセリ落とされる雑煮大根(25日午前9時40分、京都市下京区・市中央卸売市場)

 京都市下京区の市中央卸売市場で25日、雑煮の具に使われる雑煮大根など年末商材を扱う1日限定の競りが開かれた。日照不足や台風の影響で野菜全般が高騰する中、雑煮大根は1束810円と、少なくとも過去10年で最高の高値をつけた。

 雑煮大根の競りは午前9時半にスタート。大根が入った段ボール箱の周囲に、仲卸業者たち約20人が集まり、卸会社担当者の威勢が良い掛け声が響く中、手ぶりで価格を示し次々と競り落とした。出来の良い大根に競りが集中し、1束(3~6本)に500円以上の価格を付けたものも目立った。

 同市場によると、雑煮大根の入荷量は昨年より1割多い約4万6千束だったが、標準サイズに満たないものが多かったという。高値は昨年の約1・5倍の価格だった。

 競りは師走恒例で、今年は雑煮大根や、正月飾り用の葉付きミカン、ダイダイの3商材を扱った。

【 2017年12月25日 12時30分 】

ニュース写真

  • 仲買の賑やかな掛け声で次々とセリ落とされる雑煮大根(25日午前9時40分、京都市下京区・市中央卸売市場)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      退位、陛下の決断に国民が理解
      スウェーデン国王が会見

      20180424000186

       来日中のスウェーデンのカール16世グスタフ国王夫妻が24日夜、東京都内で記者会見し、来..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      衣笠氏「少年時代のヒーロー」
      DeNA戦の横浜、悼む声

      20180424000202

       プロ野球DeNAの本拠地・横浜スタジアムでは24日夜、衣笠祥雄氏が所属していた広島との..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      春雨に濡れ、イチハツしっとり 京都、得浄明院で特別公開

      20180424000068

       京都市東山区林下町の得浄明院で、アヤメの仲間「イチハツ」の見頃に合わせ春の特別公開が行..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底生物を捕る自動ロボ開発
      東大と九工大、環境調査に活用

      20180424000066

       海底を自動で動き回って生き物を捕まえるロボットを開発したと、東京大と九州工業大のチーム..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、近隣国と関係強化
      上海機構が外相会議

      20180424000163

       【北京共同】中国とロシア、インド、中央アジア諸国などで構成する「上海協力機構(SCO)..... [ 記事へ ]