出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

平和堂米原店の営業、当面継続へ 食料品中心に規模縮小

 大手スーパーの平和堂(滋賀県彦根市)は13日までに、2月中に閉店する方針だったJR米原駅西口の米原店(米原市下多良2丁目)の営業を当面継続すると決めた。売り場の規模を縮小して食料品中心にするという。

 同社によると「米原市や地元住民の要望があったことなどを総合的に判断した」という。2階の衣料、住宅関連の日用品を1階に集約し、2、3階は閉鎖する。「今後のあり方は社内で検討する」としている。

 同社は、売り上げ減少や土地・建物の賃貸契約満了を理由に昨年3月、同店の閉店方針をテナントなどに説明していた。しかし、地元住民が7月に「平和堂の存続を求める会」を結成、1300筆を超える署名を同社に提出、平尾道雄市長も存続を要望していた。

【 2018年01月13日 23時50分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      京都・向日町競輪場で場外発売再開 レースは中止続く

      20180622000080

       京都府は22日、大阪府北部地震で被災した京都向日町競輪場(向日市)の中央、第1、第2投..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      桐生4年ぶり頂点狙う アジア大会選考、陸上日本選手権

      20180622000083

       陸上のジャカルタ・アジア大会代表選考会を兼ねた日本選手権が22~24日、山口市の維新み..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      紫紺の果実、ブルーベリー摘みに来て 滋賀・高島で開園

      20180622000046

       滋賀県高島市マキノ町の農業公園・マキノピックランドで、このほど観光ブルーベリー園が今季..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      漫画家・東村さん「若い才能育てる大人必要」 京都で講演

      20180622000056

       「東京タラレバ娘」などで知られる人気漫画家、東村アキコさんの講演会が21日、京都市左京..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      センサー付き衣類で作業員の健康把握 立命館大チーム開発

      20180621000233

       センサーや通信機器を組み込んだ次世代型の衣類「スマートウエア」を活用し、建設現場で作業..... [ 記事へ ]

      国際

      米大統領夫人の上着に困惑
      移民問題、気にせず?

      20180622000074

       【ワシントン共同】トランプ米大統領のメラニア夫人が21日、不法移民の親から引き離された..... [ 記事へ ]