出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ちまきに「ちま吉」おいしく食べて 大津で29日発売

大津祭のキャラクター「ちま吉」をあしらったちまき(大津市中央2丁目・「餅兵」)
大津祭のキャラクター「ちま吉」をあしらったちまき(大津市中央2丁目・「餅兵」)

 大津祭のキャラクター「ちま吉」を包装紙にあしらったちまきが29日から、曳山(ひきやま)町の和菓子店5店で販売される。華やかに繰り広げられる秋の祭りをアピールする。

 同祭の曳山町では、中に餅の入っていない「ちまき」を厄よけにまく。全国的にちまきを食べる風習のある端午の節句に合わせて、毎年ゴールデンウイーク中に大津祭曳山連盟と成安造形大(大津市)が企画し、協力店で売り出している。

 今年の包装紙は同大学の2年宮武知央さんが、曳山の車輪の上で楽しそうに遊ぶちま吉をデザインした。

 29日から売り出す餅兵(同市中央2丁目)の店主梅村眞司さん(51)は「爽やかなササの葉の香をまとう心地よい食感の餅が楽しめます」と話していた。

 藤屋内匠(たくみ)(同3丁目)▽光風堂(同1丁目)▽寳(たから)堂(同)▽鶴里堂(京町1丁目)-でも販売する。価格や味、販売時期は店ごとに異なる。餅兵では5本1束1250円。

【 2018年04月28日 17時00分 】

ニュース写真

  • 大津祭のキャラクター「ちま吉」をあしらったちまき(大津市中央2丁目・「餅兵」)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      御巣鷹で「次世代に」誓う
      同級生や児童ら慰霊登山

      20180721000090

       1985年8月の日航ジャンボ機墜落事故の犠牲者とゆかりのある人々が21日、墜落現場とな..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      JR東海など8強、都市対抗野球
      セガサミーも、第9日

      20180721000094

       都市対抗野球大会第9日は21日、東京ドームで2回戦が行われ、セガサミー(東京都)、JR..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      連日猛暑もプール営業できず 京都・舞鶴、西日本豪雨で設備水没

      20180721000044

       西日本豪雨の影響で、京都府北部有数の大型レジャープール「舞鶴文化公園プール」(舞鶴市上..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      酷暑続く京都、小学校のアイドル「高齢ヤギ」点滴で命つなぐ

      20180721000049

       京都府長岡京市友岡1丁目の長岡第四小で飼育するヤギの「シロ」が、炎天下で懸命に命をつな..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]

      国際

      文明と隔絶の男性映像公開
      ブラジル・アマゾン地域の先住民

      20180721000089

       【サンパウロ共同】ブラジル北部ロンドニア州のアマゾン地域で文明と隔絶して一人で生活して..... [ 記事へ ]