出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「京都の夏冷酒」共通ブランド化 酒造5社と卸タッグ

京都の酒蔵5社が共通ブランドで発売する「京都の夏冷酒」
京都の酒蔵5社が共通ブランドで発売する「京都の夏冷酒」

 京都や奈良の酒蔵でつくる「古都のお酒を推進する実行委員会」は、京都の酒造会社5社の純米酒を「京都の夏冷酒」の共通ブランドで20日に発売する。複数の酒蔵が協力して清酒の魅力発信を図る珍しい取り組みで、同実行委は「飲み比べて楽しんでほしい」とアピールしている。

 5社は「英勲」の齋藤酒造(京都市伏見区)、「招徳」の招徳酒造(同)、「玉乃光」の玉乃光酒造(同)、「富翁」の北川本家(同)、「聚楽第」の佐々木酒造(上京区)。

 鮮やかな青色の容量500ミリリットルの瓶に、京都府内産米を使った各社の純米吟醸酒などを詰め、銘柄を記したポップなデザインの共通ラベルを貼付。女性でも手に取りやすい商品に仕上げた。

 2014年に酒類専業卸の泉屋(奈良市)の企画で、奈良県の6酒蔵が同様の商品「奈良の夏冷酒」を発売し、4年間で計3万本を販売した。今回は、京都の酒蔵からの要望を受けて商品化した。

 1本各980円(税別)。5社合わせて6千本限定。イオンやイズミヤなどの小売店で販売する。秋にも新商品を予定する。

 泉屋の今西栄策社長は「卸会社として地域に貢献したいと考えた。共通ブランドにすることで商品の訴求力が高まり、消費者も手軽に選べる。少し良い酒を飲みたいと考える人に楽しんでもらいたい」と話している。

【 2018年05月04日 21時30分 】

ニュース写真

  • 京都の酒蔵5社が共通ブランドで発売する「京都の夏冷酒」
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      屋根損壊、余震と雨を警戒 大阪北部地震、京都の被災者ら

      20180620000246

       大阪府北部地震で、八幡市では、民家など95棟で屋根の損壊や瓦が落下するなど、建物被害が..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      京滋オープンゴルフ、38人が決勝大会へ

      20180620000258

       「オンリーカップ2018 京都・滋賀オープンゴルフ選手権」(京都新聞、KBS京都主催)..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      僧兵姿で勝負伐り、速さ競う 京都・鞍馬寺、豊凶占う

      20180620000211

       大蛇に見立てた青竹を勢いよく切り、その速さを競う「竹伐(き)り会式」が20日、京都市左..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      陸上・桐生を医でサポート 京大・奥平医師、けが防止に尽力

      20180620000247

       陸上の男子100メートルで日本人初の9秒台をマークした桐生祥秀選手(日本生命、洛南高-..... [ 記事へ ]

      国際

      米への移民女児に同情、寄付殺到
      支援団体へ9億円超

      20180620000100

       【ニューヨーク共同】米南部テキサス州国境で当局に拘束された移民の母親を見上げて泣く女児..... [ 記事へ ]