出版案内
福祉事業団
47NEWS

たっぷり野菜で減塩、糖尿病予防ランチ 京都文教短大生考案

野菜たっぷりで減塩の糖尿病予防食を提案した京都文教短大生たち(宇治市宇治・宇治市役所)
野菜たっぷりで減塩の糖尿病予防食を提案した京都文教短大生たち(宇治市宇治・宇治市役所)

 京都文教短期大(宇治市槙島町)の学生が考案した「糖尿病予防メニュー」が9日、宇治市役所8階の食堂にお目見えした。山城地域の野菜をたっぷり使い、減塩を意識したランチセットが人気を呼んでいた。

 市健康づくり・食育推進計画に基づき、市と同短大、食堂運営会社が協力して実施した。栄養士を目指す食物栄養学科2年生29人が授業で、食物繊維を多く含み、600キロカロリー以下、減塩などの条件でメニューを考えた。食物繊維が豊富な食事は、食後の血糖値の上昇を抑制する効果があり、糖尿病予防につながるという。

 この日、採用されたのは、豚肉と野菜の炒めもの、もやしサラダ、卵の中華風スープ、杏仁(あんにん)豆腐、ご飯の5品。主菜はレモン、副菜は酢を利かせて塩を控え、万願寺とうがらしや九条ねぎ、トマトなどをたっぷり使った。

 山本正市長らも試食し、限定70食がすぐに売り切れた。主菜を提案した同短大2年高木杏奈さん(19)=京都市下京区=は「病気には普段の生活習慣が関わってくる。食事から少しずつ糖尿病予防に取り組んでもらえれば」と話していた。

 糖尿病予防メニューは10、16、17日も午前11時半から提供する。10日は50食、16日は70食限定で、豆腐ハンバーグやナス田楽、キュウリの酢のものなど。17日は50食限定で今回と同じメニュー。セットで480円。11月にも同様の取り組みをするという。

【 2015年07月10日 11時35分 】

ニュース写真

  • 野菜たっぷりで減塩の糖尿病予防食を提案した京都文教短大生たち(宇治市宇治・宇治市役所)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      被災地教訓、減災に生かせ 京都・長岡京の自主防災会20年

      20160627000043

       京都府長岡京市の柴の里自治会は26日、運営する自主防災会の設立20周年記念講演会を自治..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      Sラグビー、ハメットHCが退任
      サンウルブズ、契約満了で

      20160627000047

       スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは27日、マーク・ハメット・ヘッドコ..... [ 記事へ ]

      経済

      市場安定へG20の協調訴え
      中国、指導力発揮狙う

      20160626000089

       【天津共同】中国の李保東外務次官は26日、英国の欧州連合(EU)離脱問題をきっかけに混..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      琵琶湖周航の歌心一つに 滋賀で第20回音楽祭合唱コン

      20160627000023

       「琵琶湖周航の歌」音楽祭合唱コンクールが26日、滋賀県高島市今津町の高島市民会館で開か..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      群大手術死、医師に説明要求へ
      遺族会を結成

      20160626000103

       群馬大病院で男性医師(退職)の手術を受けた患者が相次いで死亡した問題で、一部の遺族らが..... [ 記事へ ]

      国際

      新パナマ運河が開通
      船舶大型化に対応「歴史的な日」

      20160627000017

       【パナマ市共同】太平洋と大西洋を結ぶ中米パナマの交通の要衝、パナマ運河で26日午後(日..... [ 記事へ ]