出版案内
福祉事業団
47NEWS

18歳選挙権へ「政治」授業 京都の高校・大学

支持する候補者名を書き、投票箱に1票を投じる生徒(京都市南区・鳥羽高)
支持する候補者名を書き、投票箱に1票を投じる生徒(京都市南区・鳥羽高)

 来夏の参院選から選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられるのを受け、京都市内の大学や高校で10日、市議を招いた講義や、模擬投票を取り入れた授業があった。

■鳥羽高、主張聞き模擬投票

 南区の鳥羽高では、模擬投票を取り入れて選挙について考える授業があった。来夏の参院選で投票ができるようになる3年生76人が投票の大切さや方法を学んだ。

 京都府選挙管理委員会が協力し、政治経済の時間に府立高では初めて行った。府立大公共政策学部の杉岡秀紀講師が若者の投票率が低い現状や若い世代の意見が政治に反映されにくくなる問題を説明。若者の投票率を上げる方法では、生徒から「携帯電話で投票できるようにする」「政策をもっと分かりやすくしてほしい」との意見が出された。

 模擬投票では、学校給食に和食を取り入れることを争点に、府選管関係者3人が候補者となってそれぞれ主張を展開。生徒は記載台で投票用紙に候補者名を書き、1票を投じた。3年下司仁帆花さん(17)は「投票に行かないことで良いことはないと分かった。来年は投票に行きたい」と話した。

 また、府立高では本年度、西乙訓(長岡京市)や京都八幡(八幡市)、大江(福知山市)の3高が中心になり、政治への意識を高めるための授業を研究する。

■龍谷大、京都市議を招き講義

 伏見区の龍谷大は、市議会の全6会派から各1人の市議を講義に招いた。学生たち約30人が原発とエネルギー問題、京都府と市の二重行政などについて各会派の市議の考えを聞いた。同大学法学部が初めて開催した。

 原発とエネルギーをめぐり、学生が今後の方向性を尋ねると、市議たちは「電気の使用を抑え、再生可能エネルギーを増やすべき」「将来的にはゼロだ」などさまざまな意見を述べた。

 二重行政では、学生が「いまの知事と市長は話し合いをしているが、人が代わってもうまくいくのか」と質問。市議側からは「いまもうまくいっているとは思わない」「方向性は違っても話し合うことが重要だ」といった声が出た。

 参加した2年の畑健太さん(20)=右京区=は「本やネットと違い、市会議員の生の声を聞けてよかった。これからは議会にも注目していきたい」と話した。

【 2015年07月10日 22時10分 】

ニュース写真

  • 支持する候補者名を書き、投票箱に1票を投じる生徒(京都市南区・鳥羽高)
  • 京都市議会の各会派代表の議員が学生からの質問に答えた講義(京都市伏見区・龍谷大深草キャンパス)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      刃物男立てこもる、松山
      20代女性人質、元交際相手か

      20160525000005

       24日午後8時45分ごろ、松山市美沢のマンション1階の一室で、男が女性を人質に取り、立..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      イチローは5打数無安打
      レイズ戦

      20160525000010

       ▽マーリンズ―レイズ(24日・マイアミ) マーリンズのイチローは「1番・左翼」で出場し、..... [ 記事へ ]

      経済

      家電とスマホ連動システム、4K対応テレビも 三菱電機内覧会

      20160524000138

       三菱電機は24日、京都製作所(長岡京市)で展示会を開き、テレビやデジタルサイネージ(電..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都観光、スマホでおもてなし 音声翻訳し文字表示するアプリ

      20160524000162

       京都市と楽器大手のヤマハ(浜松市)などは6月1日から、バスや電車、観光地などで流れる音..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      理研、データセンターを学研に立地検討 iPS関連拠点も

      20160524000155

       理化学研究所の松本紘理事長(前京都大総長)は24日、京都府域を含む関西文化学術研究都市..... [ 記事へ ]

      国際

      ラッカ奪還へ地上作戦開始
      クルド部隊、米ロも協力

      20160525000002

       【カイロ共同】シリアの少数民族クルド人を中心とする部隊は24日、過激派組織「イスラム国..... [ 記事へ ]