出版案内
福祉事業団
47NEWS

「人文系見直し」広がる波紋 文科省通達に国立大から異論

文学部の校舎が立ち並ぶ京都大吉田キャンパス。人文社会系の見直しを求める文部科学省の通達が波紋を広げている(京都市左京区)
文学部の校舎が立ち並ぶ京都大吉田キャンパス。人文社会系の見直しを求める文部科学省の通達が波紋を広げている(京都市左京区)

 国立大学に教員養成系や人文社会系の学部・大学院の組織見直しを求めた文部科学省の通達が、波紋を広げている。京都や滋賀では、京都大の山極寿一総長が人文社会系の廃止や縮小に否定的な考えを表明し、滋賀大の佐和隆光学長も国の方針に批判的な立場を取る。一方、地方の国立大学では既に、学部の再編や新設に乗り出す動きがある。

■学長ら批判

 「特に教員養成系や人文社会科学系の学部・大学院については、組織の廃止や社会的要請の高い分野への転換に積極的に取り組むよう努めること」。6月8日、2016年度から始まる国立大学の第3期中期目標を作る際の留意点を伝える通達の中で、文科省は各大学にこう求めた。

 教員養成系を挙げたのは、18歳人口の減少に伴う教員需要の縮小を見越した対応といえる。一方、人文社会系が標的になった背景には経済界の意向が強く働いたとみられている。企業の競争力強化には、理系や実践的な知識を身に付けた人材が必要という考え方だ。

 通達には国立大学の学長から強い異論が出ている。

 京大の山極総長は6月17日の記者との懇談で「大学は今すぐ役立つ人材でなく、未来に役立つ人材を育てるのが使命。人文社会系は教養として重要だ」と力説。多様な知識を身に付けた学生を送り出すためにも、人文社会系は不可欠とする持論を展開した。

 滋賀大の佐和学長は「政府の産業競争力会議に入っている財界人や学者は、人文社会系の教育が産業振興に貢献していないと考えている」と指摘する。世界の大学ランキングで上位に入る英米の大学で人文社会系の教育研究が活発なことを挙げ、「欧州では人文社会系の学問は存在感がある。批判精神のある人間を育てるためだ。国が大学のランキングを上げたいなら、人文社会系にこそ力を入れるべきだ」と訴える。

■交付金への影響懸念

 文科省はこれまでも、国立大学に教育研究の特色や社会的役割を見直すよう求めてきた。その流れを受け、地方の大学では、教員養成系や人文社会系の定員を減らし、国際教育や文理融合などの新学部を開設する構想が相次いでいる。

 福井大は2016年度に「国際地域学部」の開設を予定。既存の教育地域科学部の1課程を廃止して、60人分の定員に回す。宮崎大も教育文化学部の定員をほぼ半分に減らし、定員90人の「地域資源創成学部」の設置を計画する。

 滋賀大も例外ではない。大規模データの解析にたけた学生を育成する文理融合系の「データサイエンス学部」の開設を17年度に目指している。100人の定員は経済、教育の両学部からそれぞれ90人と10人を削減して充てる。

 背景には国立大学の懐事情がある。収益の4割近くは国が支出する大学運営費交付金。しかも国は今後、機能強化や組織改革の取り組み次第で配分額に差をつける方針だ。佐和学長は「何もせずに交付金を削られるのは耐え難い。時代を先取りした新学部開設で前向きに対応する」と話す。

 一方、京大は今のところ、学部や大学院の再編は打ち出していない。教育担当の北野正雄理事は「人文社会系だけを取り出して議論するものではないというのが学内の意見だ。学内全体で教員を柔軟に動かせる仕組みを取り入れ、新たな教育や学問分野をつくる」と説明する。

【 2015年07月26日 10時02分 】

ニュース写真

  • 文学部の校舎が立ち並ぶ京都大吉田キャンパス。人文社会系の見直しを求める文部科学省の通達が波紋を広げている(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      民、自、共 3候補そろい踏み 参院選京都選挙区

      20160625000123

       参院選公示後初めての週末を迎えた25日、京都選挙区(改選数2)に立つ候補者たちが、「天..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      欧州選手権、ポーランドが8強
      スイスとのPK戦制す、一番乗

      20160626000001

       【サンテティエンヌ(フランス)共同】サッカーの欧州選手権第14日は25日、フランスのサ..... [ 記事へ ]

      経済

      AIIB、新規参加受け付けへ
      中国主導銀の総裁表明

      20160625000092

       【北京共同】中国主導の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の金立群総裁は2..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・五花街“共艶”、初夏を華やかに 「都の賑い」開幕

      20160625000112

       京の五花街の芸舞妓による合同公演「都の賑(にぎわ)い」が25日、京都市東山区の祇園甲部..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      恐竜時代の哺乳類骨格化石
      国内初発見、福井・勝山

      20160625000074

       福井県立恐竜博物館と福井県立大などは25日、同県勝山市の白亜紀前期(約1億2千万年前)..... [ 記事へ ]

      国際

      中ロ経済連携へ首脳会談
      試練に共に対応と習主席

      20160625000117

       【北京共同】中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領は25日、北京の人民大会堂で会..... [ 記事へ ]