出版案内
福祉事業団
47NEWS

【記者コラム】同志社大の「検閲」

 良心と自由。同志社の創立者新島襄が重んじた教育理念だ。新島は幕末に密出国して約10年、米国で苦学し教育に目覚めた。帰国後は国民の自立を重んじるため、官製ではない私立大学の必要性を訴えた。熱意は同志社大へ結実した。

 創立から140年がたった。理念は継承されていると思いたい。だが、心配になる出来事があった。

 昨年末、同大から案内が来た催しを取材しようとした。授業の一環で日本の織物文化を伝える内容だった。大学側は、授業名の明記と記事の事前チェックを条件に示した。取材先から記事の確認を求められることはある。だが報道の独立性を維持するため見せられないと説明すると、分かってもらえる。

 同大にも説明したが「条件は譲らない」という。事実を正確に伝えるのは当然だが、「検閲」のような対応は受け入れられない。記事化は見送った。取材を申し入れた時、喜んでくれた学生の声が耳に残った。

 自由を重んじる大学の対応とは思えなかった。後日、詳しく理由を聞くと、一部の授業では目的を正確に伝えるため、取材に先の条件を設けているという。取り組みへの熱意は分かる。だが戦後70年たっても、検閲を受け入れて情報統制に屈した経験を忘れることはできない。

 言論の自由は、記者や大学人が最も重んじる価値だろう。対極にあるのが「検閲」だ。記者の抗議に大学側も「検閲と取られても仕方ない」と認め、条件の撤廃を検討するという。伝統ある同志社の良心を信じたい。

【 2016年01月19日 09時33分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      「渋滞」「人員」課題山積み 高浜原発 広域避難訓練

      20160827000126

       高浜原発(福井県高浜町)の重大事故時、30キロ圏の住民約18万人は避難できるのか。広域..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      レスター岡崎、後半35分に退く
      サッカー英プレミアリーグ

      20160828000001

       【レスター(英国)共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグで27日、岡崎慎司のレス..... [ 記事へ ]

      経済

      MRJ飛行、28日以降に延期
      空調不具合、点検に時間

      20160827000095

       三菱航空機(愛知県豊山町)は27日、開発を進める国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リー..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      能楽体験の成果 息ぴたり 京都・下鴨神社で発表会

      20160827000107

       能楽の魅力に触れる「夏休み能楽体験教室」で稽古を重ねてきた子どもらによる発表会が27日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      沖縄のサンゴ白化、調査の9割
      石西礁湖、海水温の上昇原因か

      20160827000091

       石垣島と西表島の間にある国内最大のサンゴ礁「石西礁湖」で起きている大規模な白化現象で、..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国最大野党が新代表選出
      来年の大統領選に影響も

      20160827000114

       【ソウル共同】韓国の最大野党「共に民主党」は27日、ソウル市内で開いた党大会で代表選を..... [ 記事へ ]