出版案内
福祉事業団
47NEWS

初の原発防災授業 高浜から10キロ京都・舞鶴の中学

原発事故時に行う屋内退避の手順などを学んだ授業+(舞鶴市大波下・若浦中)
原発事故時に行う屋内退避の手順などを学んだ授業+(舞鶴市大波下・若浦中)

 今月28~30日に再稼働が予定されている関西電力高浜原発(福井県高浜町)から約10キロの場所にある京都府舞鶴市大波下の若浦中で18日、原発と事故について学ぶ授業が行われた。生徒たちは、放射線の性質や、事故時の行動などについて教員から説明を受けた。

 同中では地震を想定した避難訓練を実施してきたが、今年は市と学校がまとめた「原子力災害時の避難マニュアル案」を踏まえて、初めて原発事故の授業を行った。

 授業では教員が福島第1原発事故で原子炉の冷却機能が失われ、舞鶴市の約2倍の人が避難したことなどを説明。在校時に原発事故が起こったら、生徒は教室や体育館に屋内退避をして迎えの保護者を待って一緒に避難するなどの手順を伝えた。また、家族がばらばらに避難する可能性もあるとして事前に緊急時の対応を話し合うことが大切と強調した。

 2年の材木菜生さん(14)=同市朝来中=は「親は共働きなので、避難のとき迎えに来られないかもしれない。家族で話し合っておかなければいけないと思った」と話した。

【 2016年01月19日 11時51分 】

ニュース写真

  • 原発事故時に行う屋内退避の手順などを学んだ授業+(舞鶴市大波下・若浦中)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      在日コリアン1世の認知症支援を 京都の団体、演劇上演で訴え

      20160827000034

       京都市南区の市民団体「京都外国人高齢者・障がい者生活支援ネットワーク『モア』」が、在日..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ゴルフW杯日本代表に松山と石川
      男子、11月メルボルンで開

      20160827000030

       男子ゴルフのワールドカップ(W杯)に、日本代表として松山英樹と石川遼が出場することが決..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の元漢検協ビルに客室300超ホテル 18年秋開業へ

      20160827000033

       不動産管理のユニホー(名古屋市)は、京都市下京区烏丸通松原下ルに所有するビル2棟を解体..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      アミメキリン赤ちゃん誕生 京都市動物園、27日から一般公開

      20160826000171

       京都市動物園(左京区)は26日、アミメキリンの雄の赤ちゃんが生まれたと発表した。健康状..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国立大に情報分析教育拠点
      ビッグデータや数学理論用い

      20160827000006

       文部科学省は27日までに、数学理論や膨大な情報「ビッグデータ」などの分析を駆使して、現..... [ 記事へ ]

      国際

      陸自隊員、南スーダンで活動公開
      小銃携え警備

      20160827000022

       南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊施設部隊は27日までに、首都..... [ 記事へ ]