出版案内
福祉事業団

難病治療の治験開始へ 京大病院、細胞増殖促す

 京都大医学部付属病院(京都市左京区)などは19日、大腿(だいたい)骨の一部が壊死(えし)する難病「特発性大腿骨頭壊死症」の患者64人に対し、細胞増殖因子を含んだゼラチンゲルを投与して再生を促す治験を28日から開始すると発表した。

 特発性大腿骨頭壊死症は、国内で毎年約3千人が発症している。大腿骨の端で血の流れが低下して骨頭がつぶれ、股関節の機能悪化が生じる原因不明の疾患。治療法には骨移植術などがあるが、患者への負担が大きく手術の難易度も高い。

 ゼラチンゲルの投与に手術は必要だが傷口は約1センチ、15分程度で行える。2013年に同病院で患者10人に臨床試験を行い、壊死部の再生と安全性が確認されたため、治験へ移行する。

 投与から2年間、経過を観察する。治験を担当する同病院整形外科の黒田隆助教は「数年をめどに実用化して、患者に負担が少なくて良い治療を提供したい」と話す。

【 2016年01月19日 23時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      京都・舞鶴漂着、人骨回収の木造船 右前部大きく損傷

      20161203000015

       京都府舞鶴市沖の若狭湾で11月30日に見つかり、船内や海底から8人分の人骨が回収された..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      米女子ゴルフ予選会、畑岡が首位
      来季の出場資格争う

      20161203000011

       【デイトナビーチ(米フロリダ州)共同】米女子ゴルフツアーの来季出場資格を争う最終予選会..... [ 記事へ ]

      経済

      ペッパーが観光案内や授業 京都府とソフトバンク協定締結

      20161202000159

       京都府は2日、情報通信技術(ICT)を生かした地域活性化を目指し、情報通信大手ソフトバ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      もうすぐシーズン、ゲレンデ作り急ピッチ 滋賀・箱館山スキー場

      20161202000144

       冬季スポーツ本番を前に、滋賀県高島市今津町の箱館山スキー場で、人工雪の「雪まき」が急ピ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      青森、系列農場でも鳥インフル
      アヒル4千羽処分へ

      20161202000115

       青森県は2日、青森市北部の農場で食用アヒル(フランスカモ)が死んでいるのが見つかり、遺..... [ 記事へ ]

      国際

      政権転覆計画で10人拘束
      インドネシア、活動家ら

      20161202000100

       【ジャカルタ共同】インドネシア国家警察の報道官は2日、首都ジャカルタで同日開かれたバス..... [ 記事へ ]