出版案内
福祉事業団
47NEWS

爽やか「みかんうどん」 龍大生、余った皮使い開発

龍谷大の学生たちが考案した「みかんうどん」。ミカンのほのかな香りが魅力という
龍谷大の学生たちが考案した「みかんうどん」。ミカンのほのかな香りが魅力という

 ミカンの皮を粉末にしてうどんに練り込んだオリジナル商品「みかんうどん」を、龍谷大の学生と和歌山県の農家が作った。農家がホームページで24日に販売を始め、今後は和歌山県内の観光地などで土産物としても売る。学生たちは「ミカンが香っておいしいのでぜひ食べてみて」と呼びかけている。

 果皮を5%含み、麺は鮮やかな黄みを帯びている。すっきりした味わいで、サラダや鍋物に適しているという。

 龍谷大経営学部の藤岡章子教授のゼミ生4人が、和歌山県有田市の農業生産法人「早和果樹園」と協力して開発した。果肉を使うジュースなどを作った後に余りがちなミカンの皮を有効活用する。ミカンとうどんという組み合わせの妙で商品としてのインパクトを重視。果皮の粉末を使って製麺してくれる業者も学生が探した。

 1袋2人前で680円(税込み)。開発に加わった3年竹中健人さん(20)は「将来的には和歌山県の特産品として定着させたい。大学構内でも販売できれば」と話している。

【 2016年02月24日 22時40分 】

ニュース写真

  • 龍谷大の学生たちが考案した「みかんうどん」。ミカンのほのかな香りが魅力という
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      京都・舞鶴医療センター、1年遅れ新病棟完成 東洋ゴム不正問題

      20160629000181

       京都府舞鶴市行永の国立病院機構舞鶴医療センターは29日、東洋ゴム工業の免震装置ゴム不正..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サンガ手痛いドロー サッカーJ2

      20160629000185

       サッカーJ2第8節は29日、4月の熊本地震の影響で延期された1試合を西京極陸上競技場で..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株、一時200ドル高

      20160629000184

       【ニューヨーク共同】29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅続伸し、前..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都の日本画の今伝える 文博で協会4期展開幕

      20160629000177

       京の日本画の今を伝える「2016京都日本画家協会第4期展」(京都新聞など主催)が29日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      準惑星ケレス、岩石に富む
      地形の分析で判明

      20160630000005

       【ワシントン共同】小惑星帯にある準惑星「ケレス」の表面付近には豊富な岩石成分があり、起..... [ 記事へ ]

      国際

      ロ、トルコ関係修復へ
      首脳が電話会談

      20160629000169

       【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領は29日、電話会談した..... [ 記事へ ]