出版案内
福祉事業団

京大掘ったら土器が出た! 縄文~弥生期、60点を展示

キャンパス内の発掘調査で出土した土器を展示している会場(京都市左京区・京都大総合博物館)
キャンパス内の発掘調査で出土した土器を展示している会場(京都市左京区・京都大総合博物館)

 京都大の発掘調査で出土した遺物の特別展「文化財発掘Ⅱ-京大キャンパスの弥生時代」が、京都市左京区の京都大総合博物館で開かれている。縄文時代晩期から弥生時代中期にかけての土器など約60点を展示している。

 吉田キャンパス内で京都大文化財総合研究センターが35年以上にわたって行った発掘調査の成果を紹介するシリーズの第2弾。今回は弥生時代の遺物を中心としている。

 キャンパスでは約2400年前の水田跡が残りのよい状態で見つかっている。小単位のあぜで区切られた水田遺構の写真パネルを展示し、同時期に近くで見つかったさまざまな形の弥生前期の土器も並べた。

 水田が洪水で埋まった洪水砂層の上には、当時の住民の墓とみられる「方形周溝墓」があり、葬送に使われた土器も見ることができる。それらの弥生中期後半の土器には、琵琶湖畔など近隣地域の特徴を持つ土器が多く、当時の交流をしのばせる。

 有料。4月17日まで(月、火曜日休館)。3月26日と4月2日の午前10時から関連講演会がある。同博物館TEL075(753)3272。

【 2016年02月29日 17時54分 】

ニュース写真

  • キャンパス内の発掘調査で出土した土器を展示している会場(京都市左京区・京都大総合博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      竹島周辺のアシカ漁、申請確認
      「日本の行政権裏付け」

      20170120000168

       竹島(島根県隠岐の島町)周辺でアシカ漁をしたいとして、1906年に「竹島漁業組合」が当..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      京都翔英・石原ら優秀選手表彰 京都府高野連報告総会

      20170120000165

       京都府高野連は20日、京都市右京区の京都外大で評議員会と報告総会を開き、昨夏の甲子園に..... [ 記事へ ]

      経済

      国内初、全自動の細胞培養装置開発 ロートとマイクロニクス

      20170120000167

       ロート製薬と医療機器製造のマイクロニクス(京都府久御山町)は20日、全自動の細胞培養装..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      大寒、ほころぶ梅に春遠からじ 大津・石山寺

      20170120000162

       石山寺(大津市石山寺1丁目)の梅園で、1本の梅が花を咲かせている。20日は1年で最も寒..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      黒潮で爆弾低気圧が急発達
      海洋機構、スパコンで解析

      20170121000001

       日本の南岸を沿うように太平洋を西から東日本沖へと流れる黒潮が、冬に大雨や大雪をもたらす..... [ 記事へ ]

      国際

      英国でトランプ氏に抗議の横断幕
      ロンドンの観光名所

      20170120000157

       【ロンドン共同】ロンドンの観光名所、タワー・ブリッジで20日、不法移民対策でメキシコと..... [ 記事へ ]