出版案内
福祉事業団

9月17日に「光の祭」 京都・福知山、竹林照らす灯籠手作りで

福知山公立大生の指導を受けながら、空き箱を再利用して灯籠を手作りする子どもたち(京都府福知山市堀・福知山公立大)
福知山公立大生の指導を受けながら、空き箱を再利用して灯籠を手作りする子どもたち(京都府福知山市堀・福知山公立大)

 福知山公立大(京都府福知山市堀)の学生たちが、市内を流れる由良川のほとりを牛乳パックなどで作った灯籠で照らす「福知山アートプロジェクト」に取り組んでいる。観光振興やリサイクル意識の向上を目的に、地元の小中学生らに協力してもらい、9月17日に現地で催す「竹林と光のプロムナード祭」での点灯を目指している。

 58人が死傷した2013年の露店爆発事故により、市の名物の花火大会が3年連続で中止となる中、まちのにぎわいづくりに貢献しようと、平野真教授(63)=地域経営学=のゼミ生らが初めて企画した。地元の環境団体「福知山環境会議」と連携し、使用済みの牛乳パックやペットボトルから灯籠を作り、資源の大切さも学ぶ。

 当日は、明智光秀が築造したとされる由良川堤防「明智やぶ」周辺の約200メートルに灯籠約300個を飾り、竹林を幻想的に彩る。福知山城近くの観光施設「ゆらのガーデン」(同市堀)周辺を、福知山青年会議所がキャンドルで照らすイベントと同じ日に行う。

 このほど灯籠作りのワークショップが同大学であり、地域連携の一環で川口地区の小中学生約50人が参加。公立大生の指導を受け、灯籠の骨組みを厚紙と割り箸で作り、花やチョウなど思い思いの模様を描いた和紙を貼った。

 川口中2年の西村楽都さん(13)=同市鴨野町=は「細かい作業が多くて苦労したけど、みんなの灯籠で竹林を照らしたい」とほほ笑む。同大学4年の山﨑綾耶さん(21)=同市堀=は「大人と子どもが一緒になって福知山を盛り上げたい。当日は家族で見に来てほしい」と呼び掛けている。

【 2016年07月18日 22時40分 】

ニュース写真

  • 福知山公立大生の指導を受けながら、空き箱を再利用して灯籠を手作りする子どもたち(京都府福知山市堀・福知山公立大)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      文化庁移転、関連事業や提言まとめる 京都、推進本部が初会合

      20170426000182

       京都市は26日、文化庁の京都移転に向け、市幹部でつくる「文化首都・京都推進本部」の初会..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ACL、浦和が2年連続決勝Tへ
      鹿島も16強入り

      20170426000174

       【蔚山(韓国)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ第5戦は..... [ 記事へ ]

      経済

      経済同友会、憲法改正を議論
      北朝鮮緊迫、安保含め

      20170427000001

       経済同友会の小林喜光代表幹事は26日までに共同通信などのインタビューに応じ、今後の同友..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      愛のカタチ、写真で表現 京都でアニエスベー展

      20170426000143

       世界的なファッションデザイナー、アニエスベーが収集した写真作品を展示する「アニエスベー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      認知症、最新の研究成果やケア学ぶ 京都、27日から国際会議

      20170426000155

       認知症に関する最新の研究成果やケアを学び、地域社会とのつながりについて考える「第32回..... [ 記事へ ]

      国際

      金正恩氏が攻撃演習視察
      軍創建記念で過去最大規模

      20170426000048

       【平壌共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、朝鮮人民軍創建85年(25日)を祝う過去最大..... [ 記事へ ]