出版案内
福祉事業団

昭和の面影…校舎を心に刻む 閉校の京都・醒泉小見学会

天井がアーチ状になっている廊下。昭和の雰囲気を残している(京都市下京区・醒泉小)
天井がアーチ状になっている廊下。昭和の雰囲気を残している(京都市下京区・醒泉小)

 統合によって来年3月末で閉校する京都市下京区醒ケ井通松原下ルの醒泉小で6、7日に校舎見学会が催される。市内では数少ない戦前の校舎でレトロな雰囲気を残すが、跡地に新校を開設するため取り壊しが決まった。学校関係者は「多くの卒業生や地域住民が来校してほしい。思い出が詰まった昭和の面影が残る校舎を目に焼き付けてほしい」としている。

 醒泉小は学制が発布される前の1869(明治2)年に下京第13番組小として開校した。校舎は1936(昭和11)~38(同13)年に建てられた本館が最も古く、天井がアーチ状になっている廊下やタイルが貼られた階段など当時の雰囲気を残す。

 見学会は、地元自治連合会の役員や元PTA役員、学校などでつくる閉校準備委員会が企画した。6日午後1~4時と7日午前10時~午後4時に行う。

 学習室とふれあいサロンの2部屋は公開、廊下は自由に移動できる。教室は児童が使用しているため入室できない。

 卒業生で醒泉自治連合会長の渡邉寛さん(62)は「楽しかった子どもの頃を思い出し、校舎にありがとうの気持ちを伝えてほしい」と話している。

 同小は、校区が隣接する淳風小の児童数減少などを受け、醒泉小跡地にできる下京雅小に統合することが決まっている。

【 2016年08月06日 13時20分 】

ニュース写真

  • 天井がアーチ状になっている廊下。昭和の雰囲気を残している(京都市下京区・醒泉小)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      浜岡原発再稼働「反対」
      静岡知事、初めて明言

      20170627000166

       静岡県の川勝平太知事は27日の記者会見で、中部電力が再稼働を目指す浜岡原発3、4号機(..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      柔道、ウルフが了徳寺学園へ
      今夏の世界選手権代表

      20170627000178

       柔道の世界選手権(8~9月・ブダペスト)男子100キロ級代表のウルフ・アロン(東海大)..... [ 記事へ ]

      経済

      夏バテ牛に「着る端末」開発
      グンゼ、体温下げ乳量増

      20170627000111

       グンゼは乳牛向けのウエアラブル端末を開発した。夏の暑さによるストレスで乳量が落ちるのを..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      太川陽介さん、古里の観光大使に 京都・京丹後

      20170627000153

       京都府京丹後市大宮町出身で俳優・タレントの太川陽介さん(58)が27日、同市初の観光大..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      H2Aロケット胴体を公開
      日本版GPSの衛星搭載

      20170627000131

       三菱重工業は27日、H2Aロケット35号機の胴体部分を飛島工場(愛知県飛島村)で報道陣..... [ 記事へ ]

      国際

      中国を最低ランクに格下げ
      米、人身売買の報告書

      20170628000001

       【ワシントン共同】ティラーソン米国務長官は27日午前(日本時間同日夜)、世界各国の人身..... [ 記事へ ]