出版案内
福祉事業団

昭和の面影…校舎を心に刻む 閉校の京都・醒泉小見学会

天井がアーチ状になっている廊下。昭和の雰囲気を残している(京都市下京区・醒泉小)
天井がアーチ状になっている廊下。昭和の雰囲気を残している(京都市下京区・醒泉小)

 統合によって来年3月末で閉校する京都市下京区醒ケ井通松原下ルの醒泉小で6、7日に校舎見学会が催される。市内では数少ない戦前の校舎でレトロな雰囲気を残すが、跡地に新校を開設するため取り壊しが決まった。学校関係者は「多くの卒業生や地域住民が来校してほしい。思い出が詰まった昭和の面影が残る校舎を目に焼き付けてほしい」としている。

 醒泉小は学制が発布される前の1869(明治2)年に下京第13番組小として開校した。校舎は1936(昭和11)~38(同13)年に建てられた本館が最も古く、天井がアーチ状になっている廊下やタイルが貼られた階段など当時の雰囲気を残す。

 見学会は、地元自治連合会の役員や元PTA役員、学校などでつくる閉校準備委員会が企画した。6日午後1~4時と7日午前10時~午後4時に行う。

 学習室とふれあいサロンの2部屋は公開、廊下は自由に移動できる。教室は児童が使用しているため入室できない。

 卒業生で醒泉自治連合会長の渡邉寛さん(62)は「楽しかった子どもの頃を思い出し、校舎にありがとうの気持ちを伝えてほしい」と話している。

 同小は、校区が隣接する淳風小の児童数減少などを受け、醒泉小跡地にできる下京雅小に統合することが決まっている。

【 2016年08月06日 13時20分 】

ニュース写真

  • 天井がアーチ状になっている廊下。昭和の雰囲気を残している(京都市下京区・醒泉小)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      新学期から集団登下校検討、千葉
      被害女児の小学校、心もケア

      20170327000141

       千葉県我孫子市の女児殺害事件で、女児が通う同県松戸市立六実第二小学校が27日、記者会見..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      横審、優勝稀勢の里関を絶賛
      委員長「自覚備わった」

      20170327000138

       日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)は27日、東京都墨田区の両国国技館で定例..... [ 記事へ ]

      経済

      イオン甲子園店、5月末に閉店へ
      前ダイエー、苦戦脱せず

      20170327000130

       イオングループ傘下で、総合スーパーの運営を担うイオンリテールが、大型商業施設「イオン甲..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      水路の恵み、魚料理に舌鼓 滋賀・東近江でPRツアー

      20170327000072

       日本遺産に認定された水路景観をPRするモニターツアーがこのほど、滋賀県東近江市伊庭町で..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      飯舘「お帰りなさい」帰還を歓迎
      放射線量測定装置にメッセー

      20170327000136

       東京電力福島第1原発事故による避難指示が一部地域を除き今月末に解除される福島県飯舘村で..... [ 記事へ ]

      国際

      マレーシア、北朝鮮と協議合意か
      正男氏殺害事件で

      20170327000121

       【クアラルンプール共同】北朝鮮の金正男氏殺害事件で、マレーシアの中国語紙、中国報は27..... [ 記事へ ]