出版案内
福祉事業団

訪日客に「ほんまもん」京野菜を 京都・桂高が観光グランプリ

京野菜の魅力を伝える観光プランを考案し、グランプリを受賞した生徒たち(京都市西京区・桂高)
京野菜の魅力を伝える観光プランを考案し、グランプリを受賞した生徒たち(京都市西京区・桂高)

 桂高(京都市西京区)の生徒グループが、全国の高校生が参加する観光プランコンテストでグランプリをこのほど受賞した。訪日する外国人観光客に京野菜の「ほんまもん」の魅力を知ってもらうため、収穫や料理、食文化などの体験を提案する内容で、実現性が高いと評価された。生徒は「旅行商品として売り込みたい」と意欲を見せている。

 植物クリエイト科2年の古田萌黄さん(16)、瀧瀬楓子さん(17)、延時歩さん(17)、豊嶋悠莉さん(16)。同科の「京の伝統野菜を守る研究班」に所属し、校内で九条ねぎや桂うりなどを栽培したり、市内の菓子店と提携し、京野菜スイーツの開発をしてきた。

 活動の中で、京野菜の継承には、新たな需要を掘り起こす必要があると知った。「全国高校観光選手権」(組織委員会主催)に応募することになり、訪日客の増加や、和食が世界的に注目されていることから、「ほんまもん」をPRするツアーを練った。

 プランは、京野菜を地元農家で収穫、調理し、和食と京野菜スイーツを味わってもらう体験と、かぼちゃ供養で有名な安楽寺(左京区)など京野菜にまつわる社寺を巡り、食文化や歴史を学ぶツアーを組み合わせた。終了すれば京都府発行の「京野菜認定証」を授与し、帰国後に内容を復習できるプログラムも考案、リピーター確保を図る。

 全国62校113件が応募。8月の神戸市での本選では、ニュース番組風に構成し、発表した。行政との連携や他地域の伝統野菜への関心の拡大など波及効果も高評価を得て、グランプリの観光庁長官賞を獲得した。

 昨年度も別の観光コンテストで放置竹林の活用法を提案しグランプリを受賞した古田さんと瀧瀬さんは「観光と地域活性化の視点で考えると、地元を見直せて面白い。京野菜は継承の危機にある品種もあり、普及に一役買いたい」と話している。

【 2016年10月31日 17時00分 】

ニュース写真

  • 京野菜の魅力を伝える観光プランを考案し、グランプリを受賞した生徒たち(京都市西京区・桂高)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      衆院解散目前、地元で臨戦態勢 京都や滋賀で活動本格化

      20170923000138

       衆院解散が迫り、各党が公約作りなど選挙準備を本格化させて初の週末となった23日、地元入..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      米ゴルフ、松山は振るわず26位
      プレーオフ最終戦第3日

      20170924000013

       【アトランタ共同】米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は23日、アトランタのイ..... [ 記事へ ]

      経済

      待ってました、京都産マツタケ初入荷 今年は豊作?

      20170923000114

       秋の味覚、マツタケの京都産の初物が23日、京都市中京区の特産品専門店に入荷した。この時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      北山杉の庭園、人気撮影スポットに 京都駅前地下街

      20170924000014

       北山杉を使った庭園「そらつなぎの庭」が、京都市下京区の京都駅前地下街ポルタ内にあるポル..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ヨシの家、見栄え良し 滋賀県立大生が作品を展示

      20170923000025

       観光名所である滋賀県近江八幡市多賀町の八幡堀沿いに、ヨシ原をイメージして滋賀県立大環境..... [ 記事へ ]

      国際

      米爆撃機、北朝鮮沖を飛行
      「今世紀で最も北まで」

      20170924000009

       【ワシントン共同】米国防総省は23日、米空軍のB1戦略爆撃機などが北朝鮮の東方沖合の国..... [ 記事へ ]