出版案内
福祉事業団

工場産「けいはん菜」どうぞ 京都府立大、十数種栽培

「けいはん菜」のリーフレタスを栽培する植物工場(精華町北稲八間・府立大精華キャンパス)
「けいはん菜」のリーフレタスを栽培する植物工場(精華町北稲八間・府立大精華キャンパス)

 京都府立大は、精華キャンパス(精華町北稲八間)の植物工場で育てる野菜を「けいはん菜(な)」と名付けた。現在十数種類を試験栽培しており、町内のNPO法人が運営するカフェ「ここらく」(同町祝園西)でリーフレタスが販売されており、栄養価の高さもアピールしたいという。

■気温や溶液、光調整で栄養価アップ

 けいはん菜は、竹葉剛・元府立大学長(植物生理学)らが研究・開発している。露地栽培で同じ土を使い続けると、鉄分や亜鉛などのミネラル成分が野菜から低下しがちだが、植物工場で気温や栽培溶液を最適に整え、LED(発光ダイオード)の光の強度を調整すれば、ビタミンなども増やすことができる。

 植物工場は、竹葉氏が東日本大震災と原発事故でダメージを受けた福島県の農業の支援を目的に研究を始め、精華キャンパスに整備、2012年4月から野菜の栽培実験をしている。太陽光発電を主電源に野菜を一年中収穫でき、密閉性が高いため農薬も不要になるという。

 今後は消費者が求める成分を多く含む「オーダーメード野菜」の開発も進める。

【 2016年11月22日 11時22分 】

ニュース写真

  • 「けいはん菜」のリーフレタスを栽培する植物工場(精華町北稲八間・府立大精華キャンパス)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      衆院解散目前、地元で臨戦態勢 京都や滋賀で活動本格化

      20170923000138

       衆院解散が迫り、各党が公約作りなど選挙準備を本格化させて初の週末となった23日、地元入..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      米ゴルフ、松山は振るわず26位
      プレーオフ最終戦第3日

      20170924000013

       【アトランタ共同】米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は23日、アトランタのイ..... [ 記事へ ]

      経済

      待ってました、京都産マツタケ初入荷 今年は豊作?

      20170923000114

       秋の味覚、マツタケの京都産の初物が23日、京都市中京区の特産品専門店に入荷した。この時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      北山杉の庭園、人気撮影スポットに 京都駅前地下街

      20170924000014

       北山杉を使った庭園「そらつなぎの庭」が、京都市下京区の京都駅前地下街ポルタ内にあるポル..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ヨシの家、見栄え良し 滋賀県立大生が作品を展示

      20170923000025

       観光名所である滋賀県近江八幡市多賀町の八幡堀沿いに、ヨシ原をイメージして滋賀県立大環境..... [ 記事へ ]

      国際

      米爆撃機、北朝鮮沖を飛行
      「今世紀で最も北まで」

      20170924000009

       【ワシントン共同】米国防総省は23日、米空軍のB1戦略爆撃機などが北朝鮮の東方沖合の国..... [ 記事へ ]