出版案内
福祉事業団

日野皓正さんと思い出共演 京都、来春閉校の淳風小学校

日野さんとジャズの合奏を楽しむ児童たち(京都市下京区・淳風小)
日野さんとジャズの合奏を楽しむ児童たち(京都市下京区・淳風小)

 日本を代表するジャズ・トランペット奏者、日野皓正(てるまさ)さんを招いた音楽会が30日、京都市下京区の淳風小であった。児童たちは本格的なジャズ演奏を一緒に楽しんだり、ユーモアあふれる語りに耳を傾けたりして、来年春の閉校を前にひとときの思い出をつくった。

 淳風小には関西の小学校で唯一のジャズクラブ「スイングキッズ」がある。本年度末で醒泉小と統合し、147年の歴史に幕を下ろすのを前に、児童に一流の演奏を聞いてもらおうと日野さんに依頼し、実現した。

 日野さんは、児童の質問に一つ一つ丁寧に答えた。9歳で始めたトランペットが当初は我流だったため、よく唇を傷めたというエピソードなどを紹介し、「音楽は人に喜びや癒やしを与えること。心温かく包容力のある演奏を、心の底から出してほしい」とアドバイスした。

 演奏会では、日野さんとスイングキッズの児童たちが「モーニン」など2曲をセッション。自在にトランペットを操る日野さんのテクニックに、児童たちもこん身の力でドラムや管楽器を奏で、会場に詰めかけた保護者たちも一体となってリズムに手を打った。

 トランペットを演奏した5年の小路恵太郎君は「高い音が軽々と出せるところがすごい。小学校が変わっても、演奏は続けていきたい」と目を輝かせていた。

【 2016年12月01日 10時00分 】

ニュース写真

  • 日野さんとジャズの合奏を楽しむ児童たち(京都市下京区・淳風小)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      北海道、機関車床下部品にゆがみ
      貨物列車脱線

      20170223000188

       北海道洞爺湖町のJR室蘭線で隅田川(東京)発札幌貨物ターミナル行き貨物列車(19両編成..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      女子の日本が4戦全勝
      アイスホッケー(23日)

      20170223000186

       札幌冬季アジア大会は、アイスホッケー女子で日本がタイに37―0で圧勝し、4戦全勝で勝ち..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の伝統美で生活に彩りを 東京で「知恵産業フェア」

      20170223000196

       京都独自の技術や素材を生かした商品の販路開拓に向けた展示商談会「京都知恵産業フェア20..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      よいしょ! 力自慢“モチ”上げ 京都・醍醐寺で五大力さん

      20170223000189

       巨大な鏡餅を抱え上げる時間を競う「餅上げ力奉納」が23日、京都市伏見区の醍醐寺で行われ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      3Dプリンターで末梢神経再生 京大グループ開発

      20170223000183

       細胞で立体構造を作るバイオ3Dプリンターを使った新しい神経再生技術を開発した、と京都大..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮大使館前で抗議行動
      マレーシアの与党関係者

      20170223000159

       【クアラルンプール共同】クアラルンプールの北朝鮮大使館前で23日、金正男氏殺害事件を巡..... [ 記事へ ]