出版案内
福祉事業団

福島・浪江町の被災現状、写真で紹介 滋賀・立命館大で巡回展

東日本大震災で大きな被害を受けた福島県浪江町の現状を伝える写真展(草津市野路東1丁目、立命館大びわこ・くさつキャンパス)
東日本大震災で大きな被害を受けた福島県浪江町の現状を伝える写真展(草津市野路東1丁目、立命館大びわこ・くさつキャンパス)

 東日本大震災で被災した福島県浪江町の現状を紹介する写真展が、草津市野路東1丁目の立命館大びわこ・くさつキャンパスで開かれている。激しい揺れと津波、福島第1原発事故に襲われ、依然として復興が進んでいないまちの今を伝えている。

 NPO法人「ナルク京都ことの会」が京都で行ってきた巡回展の一環で、県内初開催。浪江町出身で同会代表の岡部正則さん(68)らが昨年4月に撮影した22点を展示した。

 汚染土壌が入った袋が置かれたままになった民家や、約600世帯が津波で流された請戸地区の風景を捉えた写真は被害の大きさと深刻さを物語る。一方で、がれきの中から咲いた紫色の花を写した1枚には復興への希望を抱かせる。岡部さんは「福島は放射能の影響で復興のスピードが遅いことを分かってほしい」と話す。

 セントラルアーク1階で20日まで(午前10時~午後4時)。今月末から3月末にかけて同大学の朱雀、衣笠キャンパスと同志社大今出川キャンパスでも展示する。

【 2017年01月13日 10時05分 】

ニュース写真

  • 東日本大震災で大きな被害を受けた福島県浪江町の現状を伝える写真展(草津市野路東1丁目、立命館大びわこ・くさつキャンパス)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      声からし「最後のお願い」 衆院選、京都・滋賀の街頭

      20171021000148

       衆院選(22日投開票)の選挙運動が最終日を迎えた21日、京都や滋賀の候補者がそれぞれの..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ダルの先発はWS2戦目か3戦目
      ロバーツ監督が電話会見

      20171022000032

       【ロサンゼルス共同】米大リーグ、ドジャースのロバーツ監督は21日に電話会見し、24日開..... [ 記事へ ]

      経済

      ハロウィーン、幅広い年代に 京都で商戦活況

      20171021000136

       31日のハロウィーンに向け、京都の百貨店や商業施設で関連グッズの販売が本格化している。..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      神輿練り歩き、お祭りムード 京都・亀岡祭のおいで祭り

      20171021000086

       亀岡祭の本祭に向けて、京都府亀岡市上矢田町の鍬山神社からご神体を横町の御旅所・形原神社..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      チェコ、富豪の中道右派が第1党
      不正疑惑で連立協議難航も

      20171022000020

       【プラハ共同】チェコ下院(定数200)選は21日、開票が終了、統計局によると現政権の連..... [ 記事へ ]