出版案内
福祉事業団

通学圏拡大や学舎制…京都・北桑田高の検討例提示 府教委会議

北桑田高の存続に向け、通学圏の拡大や公共交通の充実を話し合う委員(京都市右京区京北下中町・あうる京北)
北桑田高の存続に向け、通学圏の拡大や公共交通の充実を話し合う委員(京都市右京区京北下中町・あうる京北)

 府教育委員会はこのほど、生徒の定員割れが続く京都市右京区京北の北桑田高の在り方を考える検討会議を近くのあうる京北で開いた。府教委側は、通学圏の拡大をはじめ、校舎を残した上で一部の授業や部活動を他校と共同で行う学舎制の導入、他校との統合を検討例として提示した。委員からは学校存続を求める声が相次いだ。

 府教委は生徒数を確保する対策として通学圏の拡大を挙げ、従来の口丹だけでなく、京都市と乙訓も含める案を示した。少人数でも教育環境を維持することにつながる学舎制にも言及した。

 委員からは「通学圏を拡大すれば生徒の流入よりも流出が増えるのでは」といった懸念や、「通学の公共交通網や寮の整備など行政の支援が必要」との意見などが出た。

 検討例に「他校との統合」も入っていることから、住民や保護者の委員は「統合すれば過疎化を招くため高校を何としても残してほしい」「もっと前向きな議論をするべきだ」などと訴えた。同会議は今回で2回目で、来年度も継続開催する。

【 2017年03月15日 11時59分 】

ニュース写真

  • 北桑田高の存続に向け、通学圏の拡大や公共交通の充実を話し合う委員(京都市右京区京北下中町・あうる京北)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      豊洲市場の使い勝手を確認
      10月移転へ水産業者ら

      20180124000052

       築地市場(東京都中央区)からの移転を10月に控え、水産卸売りや仲卸の業者らが24日、豊..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      男子回転の湯浅は33位に後退
      滑走順に反映のランク

      20180124000046

       【シュラートミング(オーストリア)共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)男子回転..... [ 記事へ ]

      経済

      高騰してますが…市役所で「100均」野菜 京都・向日

      20180124000049

       京都府向日市内で収穫した野菜を100円均一で即売する「愛菜楽市」が、同市寺戸町の市役所..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      国宝守る水のアーチ 京都・醍醐寺で防火訓練

      20180124000043

       文化財を災害から守る「文化財防火運動」が23日始まり、京都市内各地で訓練や広報活動があ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      コハクチョウ夫婦、今季も飛来 滋賀・草津の琵琶湖岸

      20180124000047

       「冬の使者」と呼ばれる渡り鳥のコハクチョウ2羽が、今シーズンも滋賀県草津市の琵琶湖岸に..... [ 記事へ ]

      国際

      日本、核禁条約参加は可能
      フィン氏、首相会えず失望

      20180124000022

       【ダボス共同】非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のベアトリ..... [ 記事へ ]