出版案内
福祉事業団

通学圏拡大や学舎制…京都・北桑田高の検討例提示 府教委会議

北桑田高の存続に向け、通学圏の拡大や公共交通の充実を話し合う委員(京都市右京区京北下中町・あうる京北)
北桑田高の存続に向け、通学圏の拡大や公共交通の充実を話し合う委員(京都市右京区京北下中町・あうる京北)

 府教育委員会はこのほど、生徒の定員割れが続く京都市右京区京北の北桑田高の在り方を考える検討会議を近くのあうる京北で開いた。府教委側は、通学圏の拡大をはじめ、校舎を残した上で一部の授業や部活動を他校と共同で行う学舎制の導入、他校との統合を検討例として提示した。委員からは学校存続を求める声が相次いだ。

 府教委は生徒数を確保する対策として通学圏の拡大を挙げ、従来の口丹だけでなく、京都市と乙訓も含める案を示した。少人数でも教育環境を維持することにつながる学舎制にも言及した。

 委員からは「通学圏を拡大すれば生徒の流入よりも流出が増えるのでは」といった懸念や、「通学の公共交通網や寮の整備など行政の支援が必要」との意見などが出た。

 検討例に「他校との統合」も入っていることから、住民や保護者の委員は「統合すれば過疎化を招くため高校を何としても残してほしい」「もっと前向きな議論をするべきだ」などと訴えた。同会議は今回で2回目で、来年度も継続開催する。

【 2017年03月15日 11時59分 】

ニュース写真

  • 北桑田高の存続に向け、通学圏の拡大や公共交通の充実を話し合う委員(京都市右京区京北下中町・あうる京北)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      文化庁移転、関連事業や提言まとめる 京都、推進本部が初会合

      20170426000182

       京都市は26日、文化庁の京都移転に向け、市幹部でつくる「文化首都・京都推進本部」の初会..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ACL、浦和が2年連続決勝Tへ
      鹿島も16強入り

      20170426000174

       【蔚山(韓国)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ第5戦は..... [ 記事へ ]

      経済

      経済同友会、憲法改正を議論
      北朝鮮緊迫、安保含め

      20170427000001

       経済同友会の小林喜光代表幹事は26日までに共同通信などのインタビューに応じ、今後の同友..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      愛のカタチ、写真で表現 京都でアニエスベー展

      20170426000143

       世界的なファッションデザイナー、アニエスベーが収集した写真作品を展示する「アニエスベー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      認知症、最新の研究成果やケア学ぶ 京都、27日から国際会議

      20170426000155

       認知症に関する最新の研究成果やケアを学び、地域社会とのつながりについて考える「第32回..... [ 記事へ ]

      国際

      金正恩氏が攻撃演習視察
      軍創建記念で過去最大規模

      20170426000048

       【平壌共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、朝鮮人民軍創建85年(25日)を祝う過去最大..... [ 記事へ ]