出版案内
福祉事業団

「いじめ」指摘せず生徒指導、被害止まず 大津の市立中

いじめ被害を受けた女子生徒宅に届いた差出人不明の手紙などを見ながら、学校の対応を批判する母親(大津市内)
いじめ被害を受けた女子生徒宅に届いた差出人不明の手紙などを見ながら、学校の対応を批判する母親(大津市内)

 大津市のある市立中で、いじめをした加害生徒に対して、学校側がその行為を「いじめだ」と伝えずに指導した結果、加害が止まらず生徒が被害を受け続けたケースがあることが7日までに分かった。学校側は「いじめ防止対策推進法でいじめの定義が広がり、すべてを『いじめだ』と指導すると、クラス中が加害者だらけになる」と説明する。だが専門家は「いじめに早期対応するため、原則、学校側はいじめ行為だとして指導すべき」と対応に疑問を投げかけている。

 学校や被害者側によると、いじめは2014年9月から発生。女子生徒が同級生から「アホ、ぼけ、カス、死ね」と言われたり、にらまれたりする行為が続いた。被害生徒は精神的ストレスから、一時的に視界が狭くなる病気を発症した。学校はいじめ事案と認定し、クラスを分けたり、校内で接触しないよう教諭が監視するなどの対応をとった。

 学校側は、加害生徒にはその行為がいじめだとは教えず、「相手は傷ついている」などと指導した。校長によると、同中ではいじめがあっても加害生徒に対し「いじめだ」とは伝えない方針をとっているという。校長は「いじめにあたる行為は1件1件『相手が傷つき悪いことだ』と丁寧に指導している」とする。

 しかし被害者側によると学校側の対応後もいじめは続き、16年3月には「学校にくんな」などと書かれた差出人不明の手紙が自宅に郵送された。保護者は弁護士に相談。同年5月、加害生徒の保護者宛てに、いじめをやめるよう警告する文書を送った。その後、いじめは止まったという。

 被害者の母親は「いじめは自殺につながる悪いことだと教えながら、いじめだと厳しく指導しない方針があるなんてあぜんとした。結局、学校は加害生徒と向き合わず、何も指導しなかったのと同じだ」と語る。

 いじめ対策に詳しい京都教育大の本間友巳教育臨床心理実践センター長は「いじめと伝えない対応は例外的には考えられるが、それは被害者を守り、状況を回復させるため。学校や保護者がいじめと考えないような問題であっても何が深刻な被害につながるか分からない。その反省から広くいじめと捉える法律が制定された以上、まず『いじめだ』ということを指導の入り口にするしかない」と話している。

【 2017年04月08日 09時06分 】

ニュース写真

  • いじめ被害を受けた女子生徒宅に届いた差出人不明の手紙などを見ながら、学校の対応を批判する母親(大津市内)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      千葉市長に熊谷氏3選
      大差で共産推薦の新人破る

      20170528000102

       任期満了に伴う千葉市長選は28日投開票の結果、無所属の現職熊谷俊人氏(39)が、無所属..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      全仏、ダニエルが2回戦進出
      クビトバが復帰戦白星

      20170528000116

       【パリ共同】テニスの四大大会第2戦の全仏オープンは28日、パリのローランギャロスで開幕..... [ 記事へ ]

      経済

      歴史も味も日本一! 開設90年の京都卸売市場、新鮮食べ歩き

      20170528000064

       京都府民の食を支えてきた京都市中央卸売市場が今年、開設90年を迎える。下京区の第一市場..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      八坂の稲、優雅に手植え 京丹波で御田祭

      20170528000126

       京都市東山区の八坂神社に奉納する稲を植える御田(おんだ)祭が28日、京都府京丹波町下山..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      外来魚“大漁”48キロ 滋賀・琵琶湖で駆除釣り大会

      20170528000032

       市民らで外来魚を駆除する催し「もりやま・びわ湖・ブルーギル撲滅釣り大会」が27日、滋賀..... [ 記事へ ]

      国際

      中国外交トップが29日に来日
      7月の首脳会談へ調整

      20170529000001

       【北京共同】中国国営通信、新華社は28日、中国外交担当トップの楊潔チ国務委員(副首相級..... [ 記事へ ]