出版案内
福祉事業団

華楊、栖鳳など寄贈の名品一堂に 京都で企画展

日本画家の山口華楊が母校の旧格致小に贈った作品「凝視」(洛央小所蔵)
日本画家の山口華楊が母校の旧格致小に贈った作品「凝視」(洛央小所蔵)

 明治初期から戦後にかけて京都市内の小学校に寄贈された美術品を紹介する企画展「学びやタイムスリップ-京都の美術と学校」が15日から、下京区御幸町通仏光寺下ルの市学校歴史博物館で始まる。絵画や墨跡、工芸品など50点の名作をよりすぐり、寄贈にまつわるエピソードとともに振り返る。

 旧格致小の日本画「凝視」(洛央小所蔵)は山口華楊が手掛けた作品で、母校の創立105周年を記念して1974年に寄贈した。雄のライオンが勇猛な姿で一点を見つめる様子を描いている。

 戦前の京都画壇を代表する日本画家の竹内栖鳳が描いた「虞美人草(ぐびじんそう)」は、竹内の息子が旧城巽小を卒業する際に担任の教師に贈った作品。

 その他にも、美人画で知られる上村松園が旧竹間小に贈呈した「静御前」や、洋画家の安井曾太郎が描いた「カーネーション」など、貴重な作品の数々が楽しめる。

 6月18日午後2時から学芸員の森光彦さんによる解説講座「近代京都画壇と学区」が開かれる。定員60人。参加費無料。申し込みは同博物館TEL075(344)1305。

 水曜休館。入館料が必要。

【 2017年04月15日 12時17分 】

ニュース写真

  • 日本画家の山口華楊が母校の旧格致小に贈った作品「凝視」(洛央小所蔵)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      皇太子夫妻が育樹祭出席
      香川・まんのう町

      20171119000124

       香川県を訪問中の皇太子ご夫妻は19日、同県まんのう町の県満濃池森林公園を訪れ、第41回..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      日本7―0韓国(19日)
      日本、投打かみ合う

      20171119000131

       日本は投打がかみ合った。四回に外崎の適時打で1点を先制し、五回は外崎の適時打と西川の2..... [ 記事へ ]

      経済

      性的少数者の虹色、伝統工芸に 京都で動き広がる

      20171119000048

       京都の伝統工芸の職人の間で、LGBT(性的少数者)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      紅葉の京都に朝鮮通信使
      再現パレード華やかに

      20171119000129

       江戸時代を中心に、朝鮮国王が修好のため日本に派遣した外交使節団「朝鮮通信使」の行列を再..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]