出版案内
福祉事業団

教職員に18時退勤デー 京都・福知山、労働環境是正へ

 京都府福知山市教育委員会は10月から市内の全小中学校で「早退勤デー」と、中学校での「ノー部活デー」を試行的に導入する。来年3月までの6カ月間、隔週で行い、来年4月からは毎週実施する予定。長時間勤務が課題とされる教職員の労働環境の是正を目指す。

 市教委によると、昨年度、「過労死ライン」とされる月80~99時間の超過勤務をした教職員は約570人中94人、月100時間超えは44人、年千時間以上は5人いたという。

 同市の教職員の勤務時間は、平日は午前8時半から午後5時。早退勤デーは31全小中学校で、午後6時までに退勤する日を各校が隔週で1日設定する。退勤後の保護者対応などは市教委が担う。ノー部活デーは全9中学校で、隔週で土日の少なくとも一日を部活休止日に設定する。

 放課後の部活動や生活指導、保護者対応など教職員の負担が大きいとして、市教委は2014年度、検討委員会を設け、業務負担の軽減について協議を続けてきた。これまでも、ノー部活デーを設ける学校はあったが、学校ごとにばらつきがあり、試行導入を決定。21日付で各校を通し、保護者に通知した。

 福知山市教委は「現場の意識改革とともに、保護者にも現状の理解を求め、教職員の負担軽減を進めたい」としている。

【 2017年09月25日 17時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      大阪高裁も3人の原爆症認定
      新基準「線量を過小評価」

      20180116000095

       兵庫県と京都府の被爆者6人に関する原爆症の認定申請を国が却下した処分に対し、本人や遺族..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      全豪テニス奈良、日比野敗れる
      ダニエルは逆転負け

      20180116000053

       【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第2日は16日、メルボルンで行われ、女子シングル..... [ 記事へ ]

      経済

      堀場会長「EV普及でも商機十分」 堀場製

      20180116000086

       2018年の経済が動き始めた。京都、滋賀を代表する企業トップは、景気や市場の先行きをど..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ディラン氏受賞は「民衆の歌を評価」 歌手・中川五郎さん

      20180116000056

       同志社大出身のフォークシンガー、中川五郎さん(68)が音楽活動50周年を迎え、これまで..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      進む脳科学、でも解けぬ心の謎 <変わる生の形・心と脳>

      20180115000157

       脳の謎が解ければ心は分かるのか。古くから哲学や科学の領域で考えられてきた難問の一つだ。..... [ 記事へ ]

      国際

      ドイエ元仏スポーツ相を刑事告発
      五輪柔道で連続金メダル

      20180116000047

       【パリ共同】五輪柔道で連続金メダルに輝き「フランスの英雄」と呼ばれたダビド・ドイエ元ス..... [ 記事へ ]